文春オンライン

連載THIS WEEK

ヤクルト優勝旅行の地でビキニ姿も披露…板野友美31歳と「選手の妻のことは書かないで」問題

〈お昼は海に入れるくらい水が冷たくなかったよ〉

 インスタに1月6日、水着姿を投稿した元AKB48の板野友美(31)。夫であるヤクルトの高橋奎二投手(25)の、優勝旅行先のハワイの海で撮ったものだ。

 龍谷大平安高から2016年にドラフト3位で入団し、整った顔立ちで女性ファンも多かった高橋。

ADVERTISEMENT

「21年1月に板野と結婚すると、優勝に貢献。昨年も2完投を含む8勝をあげた」(スポーツ紙デスク)

ピンチを抑え雄叫びをあげる高橋 ©時事通信社

 21年秋には女児が誕生。夫婦仲も良く、板野がテレビでのろけ話を披露することもしばしば。だが板野が水着姿を投稿した同日に行われた、村上宗隆らの公開自主トレで事件が起こった。番記者が声を潜める。

「広報が来ていたメディアを集めた。何を言うかと思えば、『改めて言うけど』と、選手と結婚したタレントや女子アナについて、シーズン中に選手と絡めて書かないで欲しい旨を伝えたのです。例えば選手が活躍した時に『その陰に妻の支えがあった』などとは書けない」

“改めて”というのは過去に二度トラブルが起こったことがあるからだ。その両方が板野を巡ってのものだ。