文春オンライン
「もっと私にかけてくれれば…」ヴェルファイアのカスタムに大金を注ぎ込む父に娘(18)が漏らした“意外すぎる本音”

「もっと私にかけてくれれば…」ヴェルファイアのカスタムに大金を注ぎ込む父に娘(18)が漏らした“意外すぎる本音”

ぼくらのイビツなクルマ愛 #3

2023/07/08

genre : ライフ, 社会

クラスメイトから「お父さんヤバいね」と声をかけられ…

あーちゃんさん いや、トータル1000万円っていうのは今はじめて聞きましたよ。ヤバくないですか?「私にもっとかけてくれてもいいのに」って、思わなくもないですけど……。

 でも、この車が大好きなのはその通りで、お父さんが学校に迎えに来てくれるのも嬉しかったんですよ。周りの友達も、「お父さんヤバいね」「めっちゃカッコよくね?」みたいなリアクションで。クラスでも有名なお父さんでしたね。

親子の絆に車趣味が大きく貢献しているようだ

 今は18歳で免許を取ったばかりですが、もちろん最初に運転したのはこの車です。いろいろ気を遣うところはあるけど、エアサスで車高を上げれば普通の車と同じように運転できますし。

ADVERTISEMENT

 こう見えて、乗り心地もめちゃくちゃいいんですよ。家にもう1台、ほぼ弄っていないアルファードがあるんですけど、それと比べても格段にいいくらい。今日も私の運転でここまで来て、全然疲れませんでしたね。

メーターパネルにも細かな装飾を加えている

 ゆくゆくはこのまま、お父さんにヴェルファイアを譲ってもらえたらいいなと思います。兄の方は最近、ぶつけたときのことを怖がって、この車はあまり運転しませんし……。

 当面の目標は、成人式にこの車で乗りつけることかな。しばらくして、いつか自分のお金で車を買うときには、セダン系を弄ってみるのもいいかなって思います。

記事内で紹介できなかった写真が多数ございます。こちらよりぜひご覧ください。

「もっと私にかけてくれれば…」ヴェルファイアのカスタムに大金を注ぎ込む父に娘(18)が漏らした“意外すぎる本音”

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー

関連記事