文春オンライン

2019/07/23

夜は飲みながら、旬の鮎の天ぷらを

 ランチメニュー以外の天ぷらのメニューとしては、有名な大根の天ぷら、海老、鱚、烏賊、甘唐辛子が人気5品だそうだ。

 他にも、うに、あなごなどの海鮮天、グリーンアスパラ、れんこん、アボカドなどの野菜天、うなぎのかば焼き天、ポテサラ天などの変わりダネ、絹ごし豆腐の素揚げなどの天ぷら揚げ物のメニューが並ぶ。えび天を海苔で巻いたえび天ロール、稲荷ずしを揚げた稲荷天などもある。

人気の天ぷら5品に注目
変わった天ぷらのメニューがたくさんある

 お酒は、シャンパン、ワイン、日本酒、ハイボール、酎ハイ・サワーと幅広いジャンルにわたる。

 連休の翌日、どうしても天ぷらが食べたくなり、夜の時間に再訪したのだが、店内は若者たちで一杯だった。とろろ昆布がのった「大根の天ぷら」、大葉を纏った「鱚の天ぷら」、ふくよかな「甘唐辛子」も絶品の旨さ。この時期は稚鮎の天ぷらも人気のようだ。

「今が旬」稚鮎もこの時期人気だそうだ
まずは玉露茶ハイと鱚の天ぷらと甘唐辛子の天ぷらを注文
鱚は大葉を纏ってなかなかうまい。ふくよかな「甘唐辛子」も絶品
そして大人気の大根の天ぷらはとろろ昆布がのる

「喜久や」の系列店はすでに東京、大阪、神奈川あたりに数店オープンしており、どこも人気になっているという。「KIKU 自由が丘店」も、地元民を取り込んで今後ますます人気化することだろう。来年には外国人も増えていくことも予想できる。

 また、ランチと夜のメニューをいただくことにしようと思う。

夜のお店も若いお客さんが多く、活気がある

写真=坂崎仁紀

INFORMATION

KIKU 自由が丘店
住所   東京都目黒区自由が丘1-11-6 エトモ自由が丘1F
営業時間 月~日 11:00~23:00

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー