昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

描けないときは「描けませんでした」というマンガを描く

劔 最初から毎日更新しようと?

ケイタイモ マネージャーに「毎日はムリじゃないですか?」と言われて、カチンときて「おまえの想像を超えてやるよ!」ということで、毎日更新すると決めて。

劔 だから描けないときも「今日は描けませんでした」というマンガをアップしてるんですね(笑)。「いや、描いてるじゃん!」って。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019/2/24 家も頑張れお父ちゃん! #マンガ #インスタ漫画 #instacomics #ケイタイモ画 #ケイタイモ #keitaimo

KEITAIMO ケイタイモさん(@k_e_i_t_a_i_m_o)がシェアした投稿 -

 

 

ケイタイモ ツアーで泊まりのときも、早朝に旅館のロビーで体育座りして「今日はツアーで描けません」ってマンガを描くからね。

『家も頑張れお父ちゃん!』(ケイタイモ 著)

劔 マンガをお休みしますってマンガを描くというのは、本当、信じられないです。3人の子どもの育児もしながら、よくそんな時間を作れるなって。

ケイタイモ 誤解を恐れずに言うならば、安定収入ではない後ろめたさが家族に対してあるわけ。それだったら、せめて空いた時間で子育てをやろうと。あとね、マンガのネタを自分から取りに行っていると思えば、育児をする気分も能動的になる(笑)。

劔 僕は、毎日は描けないな。娘にipad取られちゃたら描けないし、じゃあ休むか、と(笑)。夫婦(奥様は犬山紙子さん)でそれぞれ1台ずつipadを持っているんですけど、妻のほうはまったく自分のipadを娘に貸さないので、娘は僕のipadを見るんです。

ケイタイモ 俺、ipadを子どもに触られたら怒るもんな。スマホは貸すけど。

娘をあやしてたら誘拐犯に間違えられて……

劔 僕は触らせないと怒られるので。娘にはめちゃくちゃされてますよ! 母親の顔はバチバチ叩いたりしないんですけど、僕の顔は叩くんです。一緒にいる時間もめちゃくちゃ長いですし。

ケイタイモ 今までで一番ヤバかったのは、やっぱり新幹線で誘拐犯に間違われた例の事件のとき?(*注 2019年8月18日、劔さんが2歳半の娘さんを連れて新幹線に乗っていたところ、娘さんがぐずりはじめ、「うるさい、デッキに行け!」と怒鳴られて、デッキであやしていたら、誘拐犯だと疑われて通報されてしまい、上野駅で乗り込んできた警察官に尋問され、新幹線を止めてしまったという事件。詳細は劔さんのnoteをお読みください)

劔 そうですね。あのときは僕が自分の汗を拭いたらそれが気に入らなくて、娘がむちゃくちゃ怒り出したんですよ。「違う! 違う!」って。謎の怒りが爆発して。「え、汗拭いちゃダメなの?」ってなって。

ケイタイモ つるちゃんに「デッキに行け!」って怒鳴ったおっさんが許せないよ。

©文藝春秋

劔 新幹線事件のあと、怒髪天の増子直純さんからも「大変だったね」って連絡いただいて。増子さんに「俺だったらそのおっさんをぶん殴ってるよ!」って言われたんですけど、それやったら結局警察来るじゃないですかって(笑)。

ケイタイモ まあ子どもはさ、わーっと暴れたら、そのあと大抵すぐ寝るよね。酔っ払いと同じで(笑)。

劔 でも、男の子と女の子はだいぶ違いますよね。

ケイタイモ そうかもね。うちの長女はすごく楽で、手がかからなかった。