昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載文春図書館 ベストセラー解剖

子育て中の担当編集者が「これはいける」 おむつをめくる楽しい仕掛けと意外なオチ

『おむつのなか、みせてみせて!』(ヒド・ファン・へネヒテン 文・絵)――ベストセラー解剖

2019/12/25
『おむつのなか、みせてみせて!』(ヒド・ファン・へネヒテン 文・絵/松永りえ 訳)

 好奇心旺盛なねずみくん。あるとき、友達のおむつの中身が気になった。さっそく、みんなを訪ねてまわり……。おむつを捲って、中の「うんち」を確認する楽しい仕掛けと、意外なオチが魅力の翻訳絵本が好調だ。

「20カ国以上で長年愛されているベストセラー絵本で、実は日本でも一度、別の版元から出て、絶版になっています。そうした経緯があるので、出すのはリスクが高いという声も社内でありました。でも僕も、ちょうど子育て中だった担当編集者も、これはいける、と思ったんです。絵本がヒットするには、図書館で借りて済ませるのではなく、手元に置いて何度も読みたくなる本であることが大事。この本は、読み聞かせる際に声や表情を変化させられるポイントが数多くありますし、くわえてオチのインパクト。まさかこのタイトルで、『うんちはトイレでするんだよ!』で終わると思いませんよね(笑)。親子で楽しむ姿が想像できました。エンターテインメント性が高いだけではなく、トイレトレーニングに繋がる実用的な側面があるのも魅力だったんです」(版元代表取締役の三芳寛要さん)

 書店での需要が高く、思い切って3万部の大増刷をかけるまでは、小刻みの増刷分が、棚からすぐ消えたという。6月刊行の同じ著者の『だ〜れだ?』も3万部を超えており、セットでロングセラーになりそうだ。

2018年8月発売。初版5000部。現在7刷7万5000部

おむつのなか、みせてみせて!

ヒド・ファン・ヘネヒテン,松永 りえ(翻訳)

パイインターナショナル

2018年8月10日 発売

だ~れだ?

ヒド・ファン・ヘネヒテン,たけうちとしえ(翻訳)

パイインターナショナル

2019年6月12日 発売

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー