昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

完全にアミューズメントパーク! 最新の“くら寿司”で味わう「胡麻香る坦々麺」がめちゃくちゃ美味しかった

食後にはタピオカと……射的が待っていた!?――<じゃない方のグルメ>

2020/05/15

 こんにちは、小宮山雄飛です。

 誰もが知っているお店の、誰もが食べたことのある定番メニュー「じゃない方」を食べるグルメコラム〈じゃない方のグルメ〉。

 今回は、なにからなにまで〈じゃない方〉の回転寿司屋さんがあると聞いて、浅草にやってきました。

全てが〈じゃない方〉のくら寿司・浅草ROX店!

 やってきたのはワタナベイビーの家にもほど近い(いらない情報)、くら寿司・浅草ROX店。

 一体なにがどう〈じゃない方〉なのでしょう?

こちらがお店の入り口。

 いざ入店。

 ちなみにスマホで事前予約もできます! ……って、このくらいは今時の回転寿司では〈じゃない方〉じゃないんですかね。

スマホで事前予約できます。

 さっそく入店してみると!

内装がすでに色々〈じゃない方〉!

めっちゃ広い店内、壁の装飾がすごい!
すでにお寿司屋さんで待つ画ではない。
江戸時代の屋台を描いた浮世絵を鑑賞(美術館にいるのではありません)。

 入店してから今のところ、普通のお寿司屋感は全くありません。

 さらに進むと!

完全にアミューズメントパーク!

射的!
輪投げ!

 射的に輪投げに、なんかもうお店自体が完全に回転寿司屋〈じゃない方〉になってます。

 お祭り気分でめっちゃワクワクする店内ですが、とりあえず心落ち着けて着席し、回転寿司屋さんの〈じゃない方〉のメニューを頼んでみましょう。