昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2020/08/11

【4】核武装と知識人内閣調査室で つくられた非核政策(岸俊光)
日本の「非核三原則」表明の裏には内調に結集した知識人たちの存在があった。若泉敬、永井陽之助、高坂正堯ら現実主義者はどのように内調に協力したのか? そもそも内調はどのように生まれ、なぜ知識人との人脈を形成するに至ったのか? 勁草書房 3600円+税

核武装と知識人内閣調査室で つくられた非核政策

【5】日本沈没 上・下(小松左京)
400万部の記録的ベストセラーSF小説。内調は端役としての登場だが、日本海溝の底で起きている異変に気づいた地球物理学者に内調の男が秘密裏に研究調査費を出す、総理に直接報告する──小松左京は内調のやり方を知っていたとしか思えない。小学館文庫 571円+税

日本沈没

この記事の写真(10枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春WOMANをフォロー
z