昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

source : 週刊文春デジタル

genre : エンタメ, 芸能, テレビ・ラジオ, 娯楽

城島茂 10位「妻に湿布を貼って貰うエピソードが微笑ましい」

10位 城島茂

結婚を発表した城島は10位に ©文藝春秋

 2019年9月28日に24歳年下のグラビアアイドル・菊池梨沙との結婚を発表したTOKIOのリーダー・城島茂(49)がトップテンに滑り込みました。情報番組「週刊ニュースリーダー」(テレビ朝日系)でのキャスターなど、活動の幅を広げています。

「結婚を発表した際、記者の質問に誠実に回答していた。奥さんに湿布を貼ってもらうエピソードも微笑ましく感じた」(男・48)

「引っ張っていく感じではないが、個性豊かなTOKIOをしっかりまとめ、導いてきた。先頭に立つリーダーもいいが、彼のようにチームをまとめていく、調整型リーダーもいいと思った。また、先日の結婚は嬉しく、幸せになって欲しい」(男・36)

「同年代でアイドルで頑張っているので、いつまでも応援したい」(女・46)

9位 山下智久

山下智久ソロアルバム「UNLEASHED」

 山Pこと山下智久(34)が9位。前回の4位から順位を大きく下げるかたちとなりました。ドラマ「コード・ブルー」シリーズ(フジテレビ系)が大ヒットし、2018年には映画化。2019年5月にはInstagramを開設し、7時間半でフォロワーが100万人を突破したことが話題となりました。今年は亀梨和也とのユニットである“修二と彰”のコンサートツアーも予定されています。

「ジャニーズを愛しているし、顔の良さに甘えず努力を惜しまず自分には厳しい。誰よりもファンを大事にしている所は応援していて誇らしい」(女・58)

「『コード・ブルー』の演技が良かった」(男・63)

「事務所を退社して自由に活動しているメンバーもいる中、事務所にいながらやりたい事をやっている。ファンの事を常に一番に考えているし大切にしている。見た目だけでなく内面もカッコイイ」(女・33)