文春オンライン
ダウンタウン松本が「いかに浜田が嫌いか」を国際電話で8時間話したあの頃

ダウンタウン松本が「いかに浜田が嫌いか」を国際電話で8時間話したあの頃

大﨑洋×坪田信貴×ハイヒールが語り合った「タレントとマネージャー論」

2020/08/20

genre : エンタメ, 芸能

note

相方が「嫌い」という国際電話を8時間

坪田 なんでおふたりはそんなに“大﨑っこ”なんですか?

リンゴ 人生のターニングポイントで会った人だからかな。

モモコ 大﨑さんは、「リンゴが」ってなったら必ず、「モモコが」と言って、「モモコが」ってなったら、次は「リンゴは」とふってくれる。絶対ふたり一緒に言ってくれるんです。それって、コンビの私らからしたら、嬉しいことなんですよ。だから、人たらしなんですよ。

ADVERTISEMENT

坪田 ああ、秀吉的なやり口ってことですね(笑)。そこは意識してるんですか?

 

大﨑 ダウンタウンの松本が「浜田(雅功)のことをめちゃめちゃ嫌いな時期があった」って、最近テレビでネタにしてたけど。昔、僕がニューヨークに出張に行ってる時に、携帯に松本から電話がかかってきたことがあって。いかに浜田が嫌いかってことを、延々8時間ぐらい語られたことがあったなぁ。

モモコ 国際電話で、めっちゃ高くつくやん。

大﨑 いまニューヨークやってこと、松本は知ってるはずやと思いながらも、ただ話を聞いててんけどな。「嫌いや」って話をそんなに長々できるってことは、それだけ好きなんや。コンビって家族や友達とも違うねんけど、そんな複雑な感情ってあるやん。『エンドレスナイト』でモモコが売れた時に、松本と浜田がリンゴを外に誘い出したりしてたんは、そんな感情を知ってるからじゃないかな。

坪田 じゃあ、ある程度は意識して、バランスを考えておられるということですか?

大﨑 僕は入社したての時に、西川のりお・上方よしおのマネージャーやってんけど、『のりおくんなんか大嫌い』というタイトルのイベントをやった時に、その時のポスターに、上方よしおの名前を入れへんかったんや。それで、よっさんにめちゃめちゃ怒られた。僕は駆け出しで、なんでよっさんがそこまで怒ってるのか意味がわからんと、言い合いになってしもたんやけど、後で気がついたんや。コンビというのはそういうもんなんやと。ふたり合わせてのりお・よしおなんやなぁって。だから、よっさんやほかのみんなにも教えてもらって、コンビというもんや芸人さんというもんを勉強していったんや。