昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

“とんこつの名店”一風堂の醤油ラーメンって!? 琥珀色に輝く「博多中華そば」を注文してみた

謎のデザート「マンゴー杏仁NOODLE」も!――<じゃない方のグルメ>

2020/10/01

これが「一風堂の醤油ラーメン」だ!

 おお、めっちゃ醤油ラーメン、そしてめっちゃ美味しそう。

これが一風堂の醤油ラーメンだ!

 琥珀色の美味しそうなスープに背脂が軽く載って、真ん中には昔ながらのナルトまであって、実にオーソドックスな中華そばです。

 これが一風堂の醤油ラーメンだ!

さっそくいただきます。

 麺は一風堂のいつもの細麺。

 醤油スープとの相性はどうでしょう。

うん、美味しい!

 鶏と醤油の力強い旨味が、すっきりした細麺と実に合います。

 博多の細麺と醤油スープ、これいい組み合わせです!

とんこつラーメンに欠かせない、高菜・紅生姜と、一風堂名物の辛もやし。
辛もやしが醤油スープにも合う!

実はめっちゃ元祖の味だった!

 通常の醤油ラーメン屋だったら、麺は普通か大盛りかですが、ここは一風堂、しっかり「替え玉」もできるのです。

博多ラーメンといえば替え玉。
醤油スープだけど、バリ固の替え玉も楽しめる!
替え玉までしっかり堪能。

 聞けば、元々創業当時の一風堂本店で「江戸式醤油ラーメン」という名前で出していた醤油ラーメンの復刻版なんだそう。

 じゃない方どころか、実はめっちゃ元祖の味なのです、そりゃ美味しい訳だ。

z