昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

坂本龍一、矢野顕子、ユーミン、松たか子……「音響ハウス」はなぜミュージシャンたちに愛されるのか

映画『音響ハウス Melody-Go-Round』ギタリスト佐橋佳幸インタビュー#2

2020/11/13

あなたの家の音源にも「音響ハウス」のクレジットが

――主題歌「Melody-Go-Round」に関しては、ほとんど佐橋さんが決められたんですよね。

佐橋 そうそう、一度コンピュータで全部デモテープ作って「これ誰にしようか?」と。ベースはシンセでやろうということは決まっていたので、じゃあキーボードの井上鑑さんとドラムの高橋幸宏さんを呼んで、出来上がってから後でホーンセクション呼ぼう、ということになって。

 で、そこにヴァイオリンの葉加瀬太郎さんが来てくれて、それなら弾いてもらう間奏を長くしようということになったり、ソロのパートを作ったりして。そういうメンバーが決まって、ちょっとした微調整をして、それで撮りました。録音はあっと言う間でしたね、どの工程も。上手い人ばっかりだから、楽で楽で。

――すごくいい楽曲なので、世に広がるといいと思いました。

佐橋 はい、この前も大阪のラジオ局でかかったらしくて、向こうの知り合いが連絡くれたりして。

映画『音響ハウス Melody-Go-Round』予告

 

――この映画での佐橋さんの立ち位置というのは?

佐橋 まあ、音楽監督みたいなものなんでしょうかね。劇中で使われる昔の音源(※4)に関しては、出演しているかたにまつわる曲になるわけですが、それ以外はこの主題歌を録っているところが流れている。最初は、もし必要だったらサントラみたいなものをぼく作りますよって言っていたんだけど、結局必要なかったですね。この1曲だけで。

©2019 株式会社 音響ハウス

――さて、お名残り惜しいのですが、そろそろお時間が迫ってまいりました。この作品をこれから観るかもしれない読者のみなさんへ、コメントをいただけますか?

 

佐橋 「プロフェッショナル 仕事の流儀」や「情熱大陸」とか、その道に長けた人を取り上げたりするテレビ番組があるでしょう? そういう風に、このスタジオで起きたことを取り上げているのがこの映画。ラボというか、音楽というものがどうやってできているんだろうということを知るにはとても楽しめる映画だと思うんですよね。みなさんが、CDやスマホで聴いている音楽は、出来上がっているものを聴いているわけで、それがどうやって作られているのかがよくわかる映画なんです。人に興味を持つみたいに、スタジオに興味を持っていただければ幸いです。

 もしかしたら、みなさんが、好きで聴いてきた音楽が、実は音響ハウスで録音されていたものかもしれないですよね。ぼくはこういう仕事しているし、もともとレコードオタクだから「これどのスタジオで録ったんだろう」と、いまだにクレジットを事細かに見ます。歌詞カードしか見てない人も多いかもしれないけれど、もしかしたら、あなたの家にあるレコードやCDのジャケット裏にも「音響ハウス」の名前があるかもしれませんよ!

◆◆◆

※1  松たか子アルバム『明日はどこから』:椎名林檎作詞・作曲TBS系ドラマ「カルテット」主題歌「おとなの掟」、細野晴臣作詞・作曲「三時の子守歌」、大貫妙子作詞・作曲「空とぶペンギン」、坂元裕二作詞「つなぐもの」などを収録。

※2 Char還暦アルバムのコンサート:2015年6月15日Char、還暦前夜の武道館。『Char - “ROCK 十” Eve(ロック・プラス イヴ)』に収録。Char、泉谷しげる、佐橋佳幸、布袋寅泰 、ムッシュかまやつ、奥田民生、ハマ・オカモト、松任谷由実 、佐藤タイジ、JESSE 、福山雅治、山崎まさよし、阿部サダヲらが出演。

※3 ティン・パン・アレー:1973年に結成された日本のバンド。メンバーは細野晴臣、鈴木茂、松任谷正隆、佐藤博、林立夫。

※4 劇中で使われる昔の音源:サディスティック・ミカ・バンド「WA-KAH! CHICO」、大瀧詠一「朝日麦酒三ツ矢サイダー`77」(CM曲)など多数。

編集・取材・撮影:市川はるひ

INFORMATION

映画『音響ハウス Melody-Go-Round』(監督:相原裕美)

 坂本龍一、松任谷由実、矢野顕子、佐野元春など日本を代表するアーティストたちがこよなく愛したレコーディングスタジオ、音響ハウスを主人公としたドキュメンタリー映画。忌野清志郎と坂本龍一がコラボした「い・け・な・いルージュマジック」制作秘話など、貴重なエピソードが語られるインタビューも収録。
11月14日(土)より渋谷ユーロスペースほか全国順次公開

出演:佐橋佳幸、飯尾芳史、高橋幸宏、井上鑑、滝瀬茂、坂本龍一、関口直人、矢野顕子、吉江一男、渡辺秀文、沖祐市、川上つよし、佐野元春、David Lee Roth、綾戸智恵、下河辺晴三、松任谷正隆、松任谷由実、山崎聖次、葉加瀬太郎、村田陽一、本田雅人、西村浩二、山本拓夫、牧村憲一、田中信一、オノセイゲン、鈴木慶一、大貫妙子、HANA、笹路正徳、山室久男、山根恒二、中里正男、遠藤誠、河野恵実、須田淳也、尾崎紀身、石井亘<登場順>
onkiohaus-movie.jp
©2019 株式会社 音響ハウス

この記事の写真(9枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー