昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

いよいよ文春野球日本シリーズ開幕〜文春野球「コミッショナーだより」10月号

文春野球コラム ペナントレース2020

2020/11/20

 こんにちは。コミッショナーの村瀬です。おかげさまを持ちまして、文春野球コラムペナントレース2020も無事終了しました。ご声援ありがとうございました。CSも終了し、あとは最後の頂上決戦、文春野球日本シリーズがいよいよ明日11月21日開幕です! ……おっといけないその前に、ペナントレース最後のコミッショナーだより。お届けします。

 それでは今月のおしながきです。

1、文春野球コラムペナントレース2020の結果
2、文春野球クライマックスシリーズ2020の結果
3、文春野球コラム日本シリーズ2020はじまります
4、月間最優秀コラム・ベストゲーム発表

1、文春野球コラムペナントレース2020の結果

▼セ・リーグ順位表(21試合終了)
1位 ヤクルト  16勝5敗  44425HIT
2位 横浜DeNA 15勝6敗  29362HIT
3位 広島    13勝8敗  37304HIT
4位 中日    11勝10敗  24862HIT 
5位 阪神    4勝17敗  17935HIT
6位 巨人    4勝17敗    9957HIT

 セ・リーグの優勝は最後の直接対決2連戦に三輪広報、つば九郎のエース投入で首位の横浜DeNAを大逆転。東京ヤクルトスワローズが3年連続3回目の優勝を果たしました。

▼パ・リーグ順位表(21試合終了)
1位 日本ハム   19 勝2敗 31914HIT
2位 ソフトバンク 16勝5敗  15566HIT
3位 オリックス  9勝12敗  18110HIT
4位 千葉ロッテ  8勝13敗  19048HIT
5位 東北楽天   6勝15敗  11116HIT
6位 埼玉西武   5勝16敗  16465HIT

 パ・リーグの優勝は開幕から最後まで盤石の強さを見せた昨年の日本一チーム北海道日本ハムファイターズが2年ぶり2回目の優勝を果たしました。昨年は埼玉西武に敗れ2位から日本一。今年は完全優勝を狙います。

 また、最後の3連戦で3連勝を飾ったオリックスが千葉ロッテを逆転して3位入賞、Aクラス入りを果たしました。

2、文春野球クライマックスシリーズ2020の結果

 今年の文春野球CSは、セ・パ共にファイナルステージのみ。シーズン1位×2位チームが4戦3戦で勝ち抜け。1位にアドバンテージ1勝で行われました。以下は結果です。

【セ・リーグ】
東京ヤクルトスワローズ(セ1位)vs 横浜DeNAベイスターズ(セ2位)

第1戦 ヤクルト 3911 ― 4203 横浜
勝:久保康友 敗:さだまさし

第2戦 ヤクルト 3376 ― 4080 横浜
勝:黒田創 敗:三輪正義

第3戦 ヤクルト 5187 ― 6208 横浜
勝:西森将司 敗:つば九郎

第4戦 ヤクルト 3023 ― 1789 横浜
勝:長谷川晶一 敗:久保康友

 3勝2敗(アドバンテージ1勝)で、横浜DeNAベイスターズの日本シリーズ進出が決定しました。

【パ・リーグ】
北海道日本ハムファイターズ(パ1位)vs 福岡ソフトバンクホークス(パ2位)

第1戦 日本ハム 1695 ― 1347 ソフトバンク
勝:えのきどいちろう 敗:ノボせもんなべ

第2戦 日本ハム 905 ― 362 ソフトバンク
勝:青空百景 敗:田尻耕太郎

第3戦 日本ハム 1187 ― 472 ソフトバンク
勝:斉藤こずゑ 敗:上杉あずさ

第4戦 日本ハム 725 ― 332 ソフトバンク
勝:石村吹雪 敗:原愛梨

 5勝0敗(アドバンテージ1勝)で、北海道日本ハムファイターズの日本シリーズ進出が決定しました。