昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

ーーそこから、自分で打ち明けたのですか。

渡辺 いえ、他の人から聞いたみたいです。おそらく『FLASH』さんのグラビアで取り上げていただいたのがきっかけで、耳に入ったんじゃないかと。デビューして2ヶ月後の昨年の7月に突然「話さなきゃいけないことない?」と母からLINEが来ました。この一言で「ああ、これはもうわかっちゃったんだな」って覚悟を決めました。

 電話だとお互い感情的になると思ったので、LINEで一から十まで全部書いて送りました。

ーーその後のご両親の反応は?

渡辺 もちろん受け入れてくれてはいないし、応援してくれているわけではないです。「娘としては好きだけど、その職業をしているあなたは受け入れられない」という感じです。ただAV女優をやっていることを全部話せて今はすっきりしています。あとは、新型コロナの流行があって、それを理由に距離を置けたのも、ある意味ではよかったのかなと思います。最後は時間が解決してくれるかな、と思っています。

ーー直接顔をあわせると、感情的になってしまうこともありますもんね。

渡辺 そうなんです。でも、「会いたい」とはすごく言われるんですよね。親も寂しいらしくて。干し柿を送ってくれたり、LINEも電話もしているので普通の親子よりも仲がいいかもしれないです(笑)。

ーーご両親の反応は意外でした?

渡辺 カミングアウトしたAV女優の先輩方から、怒鳴り込みにきたとか、もっと過激な反応をされた話も聞くので、それに比べたら意外と強く反対されなかったのかな。

SNS時代、一切バレずにAV女優をやるのは難しい

ーー諸先輩方の知見があるのですね。今の時代、周囲に一切バレずにAV女優をする、というのは難しそうですよね。

渡辺 バレない人は、ずっとバレないらしいです。 SNSをしないとか、一般の人が見る雑誌に出ないとか。AVの中だけで完結していればバレない場合もあるらしいです。

z