昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

大学名を公表する気はなかったが……

ーーネガティブな反応はどういうものがありました?

渡辺 「早稲田なのになんでそんなことやっているんだ」とか、「人生落ちぶれたな」とか。AV自体にマイナスのイメージを持っていて、「AVやってたら人生終わりだ」みたいな考えの人たちからの批判が多かったと思います。ネットで早稲田生だってことがバレた時も、近場ではなく離れたところで炎上してて、早稲田ってだけでこんなに反応されるのかと驚きましたね。

ーー大学名は自ら公表したんですか?

渡辺 最初は大学名を公表する気は全くなかったんですけど、バレ始めてるなら自分の口から伝えたいと思って、マスコミの力を借りてグラビアで告白したんです。結果的には一つの起爆剤になったのでよかったなと思っています。

ーー大学側からは何か連絡が来ましたか?

渡辺 それが一切なくて。早稲田在学中にAV男優をやっていた方が学生課に問い合わせてみたら、別にお咎めがなかったみたいです。「AV男優になりたいんですけど大学から何かありますか?」って聞いたら、「危ないことに巻き込まれなければいいよ」と返ってきたって。

 意外と大学はゆるいのかなという印象を受けました。ちょっと前だったら、水商売をやっているだけでも退学になる学校もあるとか聞いていたので。他の大学だと注意を受けることもあるみたいです。

両親へのカミングアウトは…

ーー意外な反応ですね。ちなみに、AV女優になることはご両親には……?

渡辺 デビューするにあたって、いつか言わないとなと思っていました。実家にいた時は親にべったりというか、学校であったことをなんでも話すタイプだったので、親に自分のことをあまり話さないことで距離が空いて、嘘をついてしまっている、という気持ちもあったんですけれども……。