昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

連載文春図書館 ベストセラー解剖

カレーを食べて1年で7kgやせた⁉︎ たった3種類のスパイスで作れる「スパイスカレー」のすすめ

『私でもスパイスカレー作れました!』(印度カリー子 著/こいしゆうか マンガ)――ベストセラー解剖

2021/02/03
『私でもスパイスカレー作れました!』(印度カリー子 著/こいしゆうか マンガ)サンクチュアリ出版

「マンガでわかるスパイスカレーの教科書」をコンセプトに、初心者でも本格カレーをおいしく作れる方法を紹介したコミックエッセイが人気だ。

「スパイスカレーには上級者向けの料理というイメージがありましたが、本書のマンガを担当したこいしゆうかさんの紹介で、スパイス料理研究家の印度カリー子さんに教わり、考えが変わりました。スーパーで手軽に買えるスパイスででき、家に余っている食材が主役級の具になること、なによりカリー子さんがカレーを食べて1年で7kg痩せたと聞き、そのヘルシーさに興味がわいたんです」(担当編集者の大川美帆さん)

 必要なスパイスはたった3種類。作り方のプロセスを5ステップに落とし込み、基本を押さえれば、自分好みの具材で応用できるようにしたところがポイントだ。

「実際に作る様子を漫画で表現。料理初心者のこいしさんの目線を活かし、つまずきやすい部分をわかりやすくするように工夫しました」(大川さん)

 昨年、書店員有志が中心となって運営する「料理レシピ本大賞 in Japan」でコミック賞を受賞した。

「書店で読者の方向けにカレーイベントを開催するなど、スパイスカレーの魅力を伝えられるように心がけてきました。本当に手軽に作れるのだと実感してもらえたことがヒットの要因かもしれません」(大川さん)

2019年6月発売。初版1万7000部。現在8刷5万4000部(電子含む)

私でもスパイスカレー作れました! (サンクチュアリ出版)

こいしゆうか ,印度カリー子 ,こいしゆうか(マンガ)

サンクチュアリ出版

2019年6月7日 発売

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー