昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/04/04

source : 文春文庫

genre : エンタメ, 読書, 社会, 働き方

Q.友人がリボルビング払いにしたらなかなか支払いが終わらないって……。

 N本 K藤先輩~、友人がカードで買い物をして、それをリボルビング払い(*7)にしたらしいんですけど、いつまで経ってもその支払いが終わらないって言っているんです。どうしてですか?

 *7 カードを使った際の支払い方法のひとつで、毎月一定額を返済していく方法のこと。

月の返済金額が少額で済むリボ払いの罠

 K藤 リボ払いは月の返済金額が少額だと、払い終えるまで時間がかかることもあるわ。その人がいくらの買い物をしたか、月々いくら返済してるかにもよるけど、たとえば10万円の買い物をして、毎月のリボルビング払いの設定が5000円だったら支払いが終わるまで24回、2年かかる計算になるわね(手数料15%の場合)。その上カードをずっと使い続けると、支払いは減らないわけだしね。

 N本 そっか、リボ払いってひと月の負担が少ないから便利かと思ってました。支払いが長引くと手数料もかさみますしね。

©iStock.com

 K藤 でも余裕のある月には多く支払うこともできるから、それは自分の入っているカード会社に問い合わせをしてみるといいわよ。

 N本 分かりました。友人に使っているカードの内容確認をするよう、すすめてみます!

 K藤 「リボルビング払い」ってもともとは拳銃の「リボルバー」に由来しているらしいのよね。拳銃に入っている弾を一発一発撃っていくように、一定の決まった金額を返済していくイメージから来ているのよ。

z