昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/05/05

――ゲーム中には約200種類のポケモンが出ますが、全体を考えると一部です。どのポケモンを今回登場させるかで開発チーム内で議論になりませんでしたか?

 前回作らせていただいた『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』のときもそうでしたが、すべてのポケモンが登場しない以上、ポケモンの選出は非常に大変な作業で、熱い議論になります。

 今回、野生のポケモンたちが実際に暮らしている様子、生態系をイメージできるような世界を作ろうと思ったので、まず、ポケモンたちそれぞれが暮らしている環境と、調査に訪れて興味深い地形や気候を検討しました。その上で、それぞれの環境のなか、一緒に生活している様子や、その場合の関係性などを考え、株式会社ポケモン様とも相談しながら、選定していきました。

ゲームになって「新しい気づき」も

――個人的に最も大好きなポケモンを教えてください。

 ヌオーなどの、バトルに無縁そうなのんびりとしたポケモンが好きですね。今回『New ポケモンスナップ』ではジャングルで見ることができますが、景色の中にヌオーがいると、平和で穏やかなポケモンの暮らす素敵な世界が感じられるところが気に入っています。とはいえもちろん、ポケモンの選出は厳正な検討のもと行っています。好きだからといって選出した……というわけではありません(笑)。

 また、今回ビッパが非常に愛らしいことにも気づき、ビッパも好きになりました。このような発見が遊んだ人にもあるとうれしいと思います。

 

――公開されたPVで、幻のポケモン「セレビィ」の姿が……。幻のポケモンは他にいますか?

 いる、かもしれません。ただ幻のポケモンですので、なかなか見つけられないとは思います。調査を進めていくと、出会えるかもしれないので、360度周りを注意深く観察してみてください。

――最後に「ここは見て」というポイントがあればぜひ。

 ポケモンたちが、ふわりんごを食べる様子を是非見てもらえればと思います。ポケモンの種類によって様々な食べ方を行い、ポケモンによっては最初食べてくれないけど、ゲームが進めば食べてくれるようになるといったこともありますから。

 

◆◆◆

(C)2021 Pokemon. (C)1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
(C)1999 Nintendo/HAL Laboratory, Inc.
Developed by BANDAI NAMCO Studios Inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemon は任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Nintendo Switchのロゴ・ Nintendo Switch は任天堂の商標です。

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(19枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z