昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/06/11

source : 提携メディア

genre : ライフ

【シンプルインナー】さりげなく脇をカバーしてくれる、さらさら触感のキャミソール

◆GU「スタイルドライキャミソール(汗取り付き)」(690円)

GU「スタイルドライキャミソール〔汗取り付き〕」(690円)。

 ユニクロと同じく、GUにも吸水速乾、接触冷感、抗菌防臭などの機能を兼ね備えている「スタイルドライ」というインナーのラインがあります。今回そのなかから選出したのは「スタイルドライキャミソール(汗取り付き)」です。

 この商品は前述の「スタイルドライ」の素材を採用したキャミソールなのですが、脇部分に汗取りがついているのがポイントです。

 モロに“汗取りパット”的なものがついていると、袖口から見えた時になんとなく恥ずかしい気がしてしまいますが、こちらは脇部分が高め&二重になっているだけ、というさりげない設計なのがありがたいですね。

 GUもユニクロと同じ株式会社ファーストリテイリングのグループ事業のブランドということなので、先に紹介したユニクロの「エアリズムタンクトップ(シームレス)」と比較していきましょう。

 まずは手触り感。GUの「スタイルドライキャミソール(汗取り付き)」はサラサラとした手触りで悪くないのですが、個人的にはユニクロの「エアリズムタンクトップ(シームレス)」のほうが、サラサラ感だけでなくつるつる感も感じられる手触りだと思いました。より“高級感”や“手の込んでいる感じ”はどちらかという目線で言えば、ユニクロに軍配が上がるかと思います。

 しかし、GU「スタイルドライキャミソール(汗取り付き)」はユニクロの「エアリズムタンクトップ(シームレス)」よりも300円安いんです! それなのに、着心地の良さや速乾性はユニクロと比較しても遜色ナシという点を鑑みれば、GUも決して負けてはいないでしょう。

【シンプルインナー】オーガニックコットン100%&通気性と速乾性に優れた1枚

◆無印良品「綿でさらっと汗取りパッド付きタンクトップ」(790円)

無印良品「綿でさらっと汗取りパッド付きタンクトップ」(790円)。

 ユニクロやGUなどと比較すると話題にのぼる頻度は少ないと思いますが、無印良品も独自のこだわりを盛り込んだ機能性インナーを販売しています。そのなかから今回、シンプルインナー代表として選んだのが、「綿でさらっと汗取りパッド付きタンクトップ」です。

z