昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《裏切りの紅蓮華》「鬼滅の刃」歌姫LiSAの夫・鈴木達央がファン女性とホテル不倫「彼女の誕生日を夜景でお祝い…」

#1

genre : エンタメ, 芸能

 人気アニメ「鬼滅の刃」シリーズの主題歌を歌い、アニソン界の女王と呼ばれるLiSA(34)の夫・声優の鈴木達央(37)が、都内某スタジオに勤務するA子さん(20代)と不倫関係であることがわかった。「文春オンライン」特集班が鈴木とA子さんが渋谷のホテルで逢瀬を重ねる姿を撮影した――。

昨年1月に結婚したLiSAと鈴木達央 本人のインスタグラム/公式ホームページより

多くのファンの祝福を受け鈴木達央と結婚

 2019年、テレビアニメ「鬼滅の刃」の放送が開始されて以降、飛ぶ鳥を落とす勢いの歌姫・LiSA。19年7月にリリースされたテレビアニメ版の主題歌「紅蓮華」は平成最後のオリコンランク1位を達成した。また、歴代興行収入1位となる400億円を突破した「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌「炎」とアルバム「LEO-NiNE」は、20年10月に“令和初”となるアルバム・シングル同時オリコンランク1位を記録。LiSAの歌う“鬼滅ソング”は幼児から大人まで幅広いファンに愛されている。

「紅蓮華」/「炎」 いずれも「鬼滅の刃」ブームとも相まってメガヒットに

 そんなLiSAはプライベートでは、声優で歌手の鈴木達央と2020年1月に結婚を発表した。LiSAは当時、自身のブログで「鈴木さんは日々を過ごす中で、なにかに迷うときや、挫けそうなときも力強く支えてくれる方です」とコメント、多くのファンから祝福を受けた。

「文春オンライン」でも結婚前だった2018年7月、2人の仲睦まじい“お花見デート”を報じた。人気者同士お互いに多忙な中でも、鈴木は常にLiSAを支えていたのだが――。

2017年には目黒川沿いでお花見デートを楽しんでいた鈴木とLiSAだったが… ©文藝春秋

硬派な「ドラケン」役がまさかの“不貞行為”?

 音楽業界関係者が語る。

「実は鈴木は昔から酒癖も悪く、決して品行方正なタイプではない。ここ最近LiSA自身も相当、夫のヤンチャっぷりに悩んでおり周囲に愚痴をこぼしていた。彼女は幼い頃に父親が家を離れる形で両親が離婚するという経験をしたことがある。それだけに“夫婦円満”であることに人一倍憧れがあるんだと思うんですが…」

 LiSAの気持ちを他所に、結婚報道から1年半経って、早くも業界内では“家庭内不和”が噂されるようになったという。

 一方の鈴木はといえば人気アニメ「七つの大罪」でのバン役、「Free!」の橘真琴役などを演じ、人気を集めたイケメン声優だ。最近では話題沸騰中のアニメ「東京リベンジャーズ」のドラケンこと、龍宮寺堅役を担当している。