昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/09/30

少しでも誰かのお役に立てていたら

──クリーニングのプロ知識だけでなく、タバコの臭い消し方法や、洗濯機の使い方など、洗濯初心者にうれしい知識もたくさん描かれていますね。

ふかさく 茶子のように上京してきた学生さんや、社会人になって一人暮らしを始めた方にも、楽しく洗濯してもらえたらという思いで、ときどき基礎的な内容にも触れています。アイロンのかけ方や汚れの落とし方など、 YouTubeでもテクニックはたくさん紹介されてるんですが、動画だと大事な部分がすぐ流れていってしまって真似るのが難しいというか。洗濯機の使い方をまとめた4コマのページは、切り取ってその辺に貼ってもらっても便利なのでは?と思いながら描きました。

──3巻第38着「ゼロから学ぶ洗濯機」(試し読みはこちら)は、洗濯物の入れ方や、干し方ひとつとっても、勉強になります。コピーして洗濯機に貼り付けます(笑)。

ふかさく ぜひ(笑)! 以前も「アイロンのかけ方をまとめたページを見ながらアイロンをかけている」というTwitterの投稿を見かけたのですが、読んでもらえるだけじゃなくて、実際に少しでも誰かのお役に立てていたら、うれしいですね。

全国のコインランドリーに置いてもらえたりしないかなぁ

──国家資格も取得され、クリーニング店開業、洗剤の開発、クリーニング講習会講師と夢が広がっておられるのではないかと思いますが、次の目標は?

ふかさく いえいえ、そういう方向はないです(笑)。でも『鬼桐さんの洗濯』は 本当にいろんな方に読んでいただきたくて、気がついたら試験の教本より幅広い情報量になってきているので、すでにプロの方や、これからクリーニング師試験を受けるという方にも楽しんでもらえたらいいなと思います。試験を受けようと思ったら細かい数字など覚えないといけないこともありますが、コミックスを読むだけでもだいぶ試験勉強になると思います(笑)。

 マンガで学べる洗濯本って他になかなかないと思うので、たとえばお子さんにも届いたらいいなと思うんですよね。こういうマニアックな4コマがあること自体ほとんど知られてないと思うので、いっそ全国のコインランドリーとかに置いてもらえたりしないかなあと夢見たりします。

(取材・構成:相澤洋美、撮影:杉山秀樹/文藝春秋)

鬼桐さんの洗濯 1 (バンブーコミックス)

ふかさくえみ

竹書房

2018年8月27日 発売

鬼桐さんの洗濯 (4) (バンブー・コミックス)

ふかさくえみ

竹書房

2021年8月17日 発売

 

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(12枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z