昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2022/03/22

「眞子さま」問題もリトマス紙のようなもの

 反対派は、

「小室母子が皇室に入るのか」

 と激昂しているがそうではないのはあきらかだ。眞子さまが皇室を離れるのだ。今後は、皇室の行事に参加されることはない。国民感情を考え、一時金も受けとらないご意向だという。

©JMPA

 若い二人は本当に愛し合っているんだろうなあ。小室青年には言いたいことはいっぱいあるが、こうなったらもう仕方ない。国民の一人として祝福するしかないだろう。

 この「眞子さま」問題も、オリンピックと並んでリトマス紙のようなものかもしれない。情緒に走る人間と、理智を第一に考える人間。こんなにギスギスし始めたのはネットの発達ゆえか。

 みんなそんなにいきり立たなくてもと感じる9月1日であった。

 それにしても今週は引用が長くて失礼。

カムカムマリコ

林 真理子

文藝春秋

2022年3月23日 発売

李王家の縁談

林 真理子

文藝春秋

2021年11月22日 発売

この記事の写真(4枚)

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文藝出版局をフォロー
z