昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2022/03/19

コンビニに謝りに行く直前に逮捕されて

――それから数日後に威力業務妨害と器物損壊容疑で逮捕されるんですよね。

豊嶋 逮捕された日、僕は迷惑をかけてしまったコンビニに謝りに行こうと思っていたんです。「開店前のこの時間にお伺いします」と連絡をいれて、友達の車で向かいました。でも、その時には警察の方が張り込んでいて、謝りに行く直前で逮捕されました。

 

――まさか警察沙汰にまで発展するとは思わなかった。

豊嶋 逮捕されるとは思っていなかったですね。ただ、正直言うとホッとした部分もあったんです。SNSでは毎日「お前今から殺しに行くからそこで待ってろ」とか「住所教えろ!」といったDMが来ていて。家の電話も鳴り止まないし、実際に家の周りにいろんな人が来ていたんです。逮捕されたことで、世間からの容赦ない罵倒から守ってもらえると思いました。

 逮捕されてからも、常に頭が真っ白でボーッとしていました。四六時中誰かに襲われてるような感覚で、訳がわからない気持ちのままいました。

さらに強がって、挑発するような動画を投稿してしまい…

――炎上後に鼻をほじりながら「反省してま~す」と話す動画を投稿されましたよね。これによって一層状況がひどくなったようにも見えますが。

豊嶋 本当に今考えるとバカだなって思うんですけど、当時はわざと強がって、挑発するような動画を投稿してしまったんです。殺害予告をする人や家族を晒す人たちに向けて投稿したんですけど、それもテレビで報道されました。

 おでんをツンツンした動画の後にその動画をつなげて報道されたことで、当然「全く反省していないじゃないか」という声が多く届きました。今考えると、自分の行動がバカすぎて情けないです。

 

――その後コンビニとは何かやりとりがあったのでしょうか。

豊嶋 謝りに行く直前に逮捕されてしまったので、謝罪は実現しませんでした。ただあの事件の後、全国のコンビニはおでんの蓋を閉めることを徹底するようになったと聞きます。社会的にすごく影響のあることをやってしまったんだと実感しました。

z