昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

エアコンのリモコンを紛失した、壊した…そんなときも1000円台で大活躍!「汎用リモコン」の選び方

2022/07/08

 いよいよ夏本番というこの時期、久々につけてみたエアコンがうまく動かない……というのはよくある話ですが、これに並んでもうひとつよくあるのが、エアコンを操作するためのリモコンが壊れていたり、行方不明になっていて、エアコンの操作そのものが行えないトラブルです。

 

 こうした場合の解決策として、純正のリモコンを調達する以外に、さまざまなメーカーのエアコンに対応したサードパーティ製の汎用リモコンを購入するという選択肢があります。1000円台から入手できるため、リモコンの故障・紛失時だけでなく、いざという時のための2つ目のリモコンとしてキープしておくのも悪くありません。

 こうしたサードパーティ製の汎用リモコンは、Amazonなどではさまざまな製品が販売されていますが、国内メーカーブランドの製品に限定すると、オーム電機かエルパ、おおむねこの2社のどちらかの製品に行き着くことがほとんどです。

左がエルパ「RC-36AC」、右がオーム電機「OAR-N12」。いずれも各社エアコンで使える汎用タイプのリモコンです

 今回は両メーカーの汎用リモコンのうち、Amazonでもっとも売れ筋とみられる製品を購入し、どんな仕組みなのか、また純正リモコンとはどこが違うのかをチェックしていきます。

z