昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2022/09/22

しらぴょん カーボアップといって、コンテスト前日に炭水化物をいっぱい摂って筋肉を膨らませるんですけど、その時に和菓子とかをいっぱい食べる。なので、洋風の甘いものが欲しくなるんですよ。チョコとか生クリームとか。  

 あとは最後の一日に塩分を抜いちゃうので、しょっぱいもの。ラーメンとか非常に食べたくなりますね。大会後は、これ以上食べられないってくらい食べてるのに、「食べたい」って感じに。 

半年間、ほぼ減量状態

ーー大会と大会のインターバルって、どれくらいですか? 

しらぴょん 自分の場合はコンテストのシーズンに入っちゃうと、5月から9月まで大会に出ちゃいますね。まぁ、好きでやってるので。 

ーーでは、半年間ほぼ減量状態。 

しらぴょん ですね。去年は5月にコンテストがスタートするので、2月ぐらいから減量していって、9月で終わろうと思ったけど最後の戦績がよくなかったのが悔しくて、12月のコンテストにも出ようと思って。だから、10ヶ月も減量してましたね。といっても途中で波はありますけど。 

 

ーーコンテストに打ち込んでいる時は、甘いものは完全に断つと。お酒もお好きだとおっしゃってたので、そちらがいけないのも辛いのでは。 

しらぴょん 甘いものは時々食べますけど、スイッチが入っちゃうと、もうストイックになるというか。甘いものが目に入らないわけじゃないですよ。めちゃめちゃ目に入るけど、我慢できちゃうんです。自分が我慢した先にどういう体になれるのか、だいたいわかってきたので。 

 お酒は飲みます。来週、コンテストに出ますけど、昨日の夜も飲んでましたし、今日もこれから飲んで、明日も海で飲んで。ただ、念のためにコンテストのある週は月から金までは飲むのをやめますけど。飲むのは、ビールよりも蒸留酒ですね。ビールじゃなくて、ウイスキーを飲む。ハイボールをペットボトル500mlの炭酸がなくなるまでって決めて飲んでます。 

 おつまみは野菜とか。キュウリとか、できるだけ太らないものを食べながら飲む。私は脂質だけを減らして減量しているので。 

ーーコンテストに出ないオフの期間は、食べるものは普通に? 

しらぴょん オフは一切こだわらずに食べちゃうので。オンオフ関係なしに、普通に外食にも行きます。 

z