昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

何をしても痩せない40代オーバー女性が“食事制限と激しい運動”をやめるべき理由

森拓郎×石本哲郎

2022/09/22

 女性向けパーソナルトレーナーとして大人気の森拓郎さんと石本哲郎さん。森さんは『ダイエットは運動1割、食事9割』、石本さんも『神やせ 7日間ダイエット』が大ヒットしています。そんなカリスマの2人が対談しました。

「挫折した人が心身の健康を取り戻してくれたらよいので、最終的には痩せなくても良いと思っている」という森さんと、「食事を改善し、かつ筋トレを通じてボディメイクをしよう」と目標を掲げる石本さん。

 一見、ダイエットに対するスタンスが異なるように見える2人が、共通して「年齢を重ねた女性は、食事制限と激しい運動をやめよう」と話す理由とは…? 9月21日(水)発売の週刊文春WOMAN』2022秋号から一部編集の上、ご紹介します。

プライベートでも交流のある森さんと石本さん

◆◆◆

効率の良いダイエット法とは

――シュークリームに手を出すのは「あと1時間残業頑張らなきゃ」みたいな時ばかりです。

石本 他人優先で自分の時間が作れないと食事も睡眠の時間もバラバラになり、自律神経が乱れやすい。それによって、たとえば血糖値を下げるためのホルモン、インスリンの分泌が低下し、どんどん瘦せにくく、太りやすい土壌ができてしまうんです。

――時間がなく太りやすい中高年女性向けに、効率の良いダイエット法を教えてほしいです。

 まず、食事制限と激しい運動をやめましょう。皆さんこれまでの方法で成果が出なくて何度も挫折したりリバウンドしてるわけだから、今まで続けられなかったことを前提に、ここをスタートラインにして欲しい。だからうちのパーソナルスタジオに来た方はみんな想像以上に食べさせられるし、運動もさせてもらえません。

女性がダイエットに挫折する理由を知るため、自らの体を使って太って痩せる“実験”を27回行った。写真は4カ月で90㎏から65㎏に絞ったとき。(石本氏提供)

食事「制限」じゃなく食事「改善」をする

――でも、それだと痩せられる気がしないのですが……。

 だって、クタクタになるまで運動するのがキツくてフィットネスクラブから足が遠のいたわけでしょう。

z