文春オンライン

かけそば280円をプレハブ小屋で…最寄り駅から徒歩20分! 埼玉が誇る「ポツンと一軒そば屋」が名店すぎた

2022/11/08

 埼玉県に究極の「ポツンと一軒そば屋」があるという。その情報はそばの達人から数年前に入手していたのだが、ついに訪問することができた。場所は北足立郡伊奈町。上尾市と蓮田市の間にある小さな町で、北東側を綾瀬川が境界を作る。

埼玉県北足立郡伊奈町

 店の名前は「おばちゃんの店」。あっけらかんとしたなかなか興味をそそる名前である。いったいどんな歴史がある店なのか、さっそく大宮からスタートだ。

電車に揺られ、羽貫駅へ

 JR上野東京ラインでまずは大宮駅へ。改札を出て埼玉新都市交通(ニューシャトル)を目指す。鉄道博物館へ行くときに乗るあの電車だ。大宮から鉄道博物館あたりはまだ都会の街並みだが、しばらく行くと突然田園風景に変貌する。埼玉は広い。そして大宮駅から約22分、11番目の羽貫駅で下車。西側にロータリーがある広い駅だ。ちょうど伊奈町の真ん中あたり。

ADVERTISEMENT

大宮駅の改札を出て埼玉新都市交通(ニューシャトル)を目指す
鉄道博物館へ行くときに乗るあの電車
車内から見る景色が突然田園風景に
22分で羽貫に到着
羽貫駅の西側ロータリー

 そして東側から県道87号線上尾久喜線を東方向へ歩いていく。広い道沿いにはうどん屋、ラーメン屋、レストランなどが並んでいるが、その背後には住宅と農地が広がっている。

東口から県道87号線上尾久喜線を東方向へ

最寄り駅から徒歩20分、「おばちゃんの店」が見えてきた

 記念公園入口の交差点を左折してしばらくいくと、バラ園の看板が見えてくる。右手に埼玉県立伊奈学園中学校・総合高等学校が見えてくる。そして学校を過ぎたあたりの左側に「そばうどん」の幟(のぼり)が揺れていた。「おばちゃんの店」である。羽貫駅から歩いて20分ほど。

記念公園入口の交差点を左折
「そばうどん」の幟がみえてきた
ここが「おばちゃんの店」である

 到着したのは開店時間ちょうどの午前11時。厨房をのぞくとだれもいない。すると奥に置いてある車のドアが開いて、中から「はーい。いらっしゃい」と元気な声が聞こえてきた。そして笑顔のおばちゃんが現れた。