文春オンライン

連載THIS WEEK

 Bさんと市川が出会ったのは4年前。SNSのDMを通じて知り合ったという。

「一時は連絡が途絶えたけど、昨年また連絡を取り始めた。そして7月17日、市川選手が家の近くの公園に車で訪れ、妻と過ごした。妻はキスは認めましたが、その後のメッセージを見る限り、それだけではないと思います」(同前)

市川がBさんに送った“卑猥なメッセージ”

 確かに市川は〈えちしたい〉〈めちゃくちゃにする〉〈バックしたい いや、無性に〉などと卑猥なDMをBさんに送り、彼女もノリノリでそれに応えている。

市川とBさんとのやりとり(左が市川)

 A氏は市川に電話。だが市川は「出先なんで」と電話を切り、その後、着信拒否をした。そこでA氏が球団に連絡すると、市川からBさんに電話があった。

「妻は市川選手に『全部夫に言った。隠しても無駄だよ』と伝えた。そして私に会って謝罪して欲しいと伝え、彼も納得して日時も決めたのに結局来なかった。以来、音信不通です。私はただ、謝罪の言葉が聞きたかっただけなのに……」(A氏)

 そこで1月5日の夜、市川を電話で直撃した。