文春オンライン

「客の9割は風俗嬢」ホストクラブに通う女性ほど「風俗落ち」してしまう“恐るべき理由”

『ルポ歌舞伎町』 #2

2023/03/05

 ホストたちによるチームプレイは店外まで及ぶこともある。ホストとスカウトが組めば一気に金の回りはよくなるのだ。スカウトとは街やSNSなどで女性に声をかけ、ガールズバー、キャバクラ、風俗店などに女性を斡旋し、斡旋先の店からバックを受け取る者たちである。

「これ、僕の店では禁止していますよ。発覚したらそのホストはクビにしています。売春斡旋自体、犯罪なわけですから。ホストには少なからずスカウトの知人はいると思いますが、そいつと組んでビジネスやっちゃう奴がいる」

 風俗で働こうとしている客や、勤務している風俗店に不満を抱いている女性が客にいれば、スカウトにその情報を売ってしまえばいい。さらには「女の子のためを思って」という顔をして直接風俗店に紹介してしまうこともある。

ADVERTISEMENT

ビルの屋上から飛ぶ可能性も…

 田口が問題とするのは、その際にホストがスカウトからバックを受け取るケースである。店でも売掛をさせ、しかも自分をスカウトに売って金までもらっていたら、女の子からしたらたまったものじゃない。

「担当ホストと客の信頼関係を利用して金にしているわけですが、これやる奴は売れないですよ。ホストとしての自分に自信がないことの裏返しですから。もしめくれたら女の子は高確率で飛ぶだろうし。もしかしたら、第6トーアの屋上から飛ぶかもしれない。ちょっと笑えないですね」

ホス狂いの飛び降り自殺が相次いだ「第6トーアビル」 ©筆者撮影

 もしも風俗嬢がその担当ホストに本気で恋をしていたとしたら、そのショックは計り知れないだろう。消えてしまいたくなる気持ちもわからなくもない。

ルポ歌舞伎町

ルポ歌舞伎町

國友 公司

彩図社

2023年2月28日 発売

「客の9割は風俗嬢」ホストクラブに通う女性ほど「風俗落ち」してしまう“恐るべき理由”

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー

関連記事