文春オンライン

「怖い話」が読みたい

「次は俺の話をしてくれ!」無観客の舞台に響いた声… YouTube登録者10万人の怪談師・城谷歩が“手を抜いてはいけない”と覚悟を新たにした瞬間とは

「次は俺の話をしてくれ!」無観客の舞台に響いた声… YouTube登録者10万人の怪談師・城谷歩が“手を抜いてはいけない”と覚悟を新たにした瞬間とは

最恐・怪談師インタビュー #1

genre : エンタメ, 娯楽

「次は俺の話をしてくれ!」無観客の舞台に響いた声…

 もう一つ大事にしていることがありまして、あたくしは実体験の怪談を語らせていただくことが多いんですね。体験を寄せてくださった方の想い、今世を生きている遺族の想い、かつて生きていたあの世の方々の想い。そして、これから生まれて来るであろう次の世代に対しても、姿勢を正して、噓のないよう向き合っていきたいと。

本人提供(2023年7月1・2日開催「怪談師 城谷歩 独演会『全心全霊 Vol.2』」より)

 ただ、高座に上がると「もう少しここで盛り上げたい」と欲が出る。そんな時は「ごめんね、ちょっとだけ怖くしちゃう」とこの世とあの世に頭を下げています。

 昔ね、ノーゲストの舞台で怪談を披露していたら、勘の強い後輩が「“向こうの世界の人”で満席です」と言うの。みんな傾聴してくれていて、話が終わったら拍手して『次は俺の話をしてくれ!』と声を上げていると。その時、思ったんです。彼岸と此岸は、実は地続きなのかもしれない。どこか遠くの計り知れない世界ではなく、味噌汁の冷めない距離に在る。だからこそ、手を抜いてはいけないとあらためて思いましたね。あの世の方も、この世のお客様と同じようにあたくしの語りを聴いていらっしゃるのだから。ええ、今、この話だってね。

ADVERTISEMENT

◆ ◆ ◆

YouTubeチャンネル「城谷の世界城谷怪談」はこちら…

◆ ◆ ◆

城谷歩全国行脚『再邂』

2023年9月16日(土)沖縄、17日(日)福岡、22日(金)山口、23日(土)香川、24日(日)大阪 全11公演を予定

詳細は「PassMarket」チケットページおよび

https://www.shirotaniwatarunosekai.com

「次は俺の話をしてくれ!」無観客の舞台に響いた声… YouTube登録者10万人の怪談師・城谷歩が“手を抜いてはいけない”と覚悟を新たにした瞬間とは

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー

関連記事