文春オンライン

《撮り下ろし写真多数》「自分は何を目指しているんだろう」…オーディションに落ち続け挫折を繰り返した都丸亜華梨(22)が見つけた“頑張れる理由”

都丸亜華梨インタビュー

source : 週刊文春Webオリジナル

genre : エンタメ, 娯楽, , 芸能

note

 群馬が生んだ奇跡の美人姉妹・都丸紗也華と亜華梨がお揃いの水着で登場! グラビアアイドルとして活躍する2人のコンプレックスや葛藤、そして2人が大好きな“あの話”——知られざる2人のロングインタビュー。前回の姉・紗也華につづき、今回は妹の亜華梨が登場。(全3回の3回目/前回を読む#1を読む

©志水隆/文藝春秋

「姉妹で撮ったのですごく楽しかったです」

——今日の撮影はどうでしたか?

都丸亜華梨 姉妹(姉は都丸紗也華)で撮ったので、すごく楽しかったです。プールにも入れて、景色もすごくキレイだったし。千葉にはあまり来ることがなかったので。

ADVERTISEMENT

——ボタニカルプールクラブの印象は?

亜華梨 サウナがすごく広くてキレイだし、外気浴ができるスペースもあったし、海を一望できる「BLACK POOL」が超開放的で、気持ち良かったです。お姉ちゃんの影響で、私もサウナが好きになりました。

——お姉さんはどんな存在ですか?

亜華梨 お姉ちゃんは、“絵に描いたようなお姉ちゃん”(笑)。撮影の時、私が戸惑っている時も盛り上げて、引っ張っていってくれるんです。私は本当に話し下手なんですが、お姉ちゃんは人と打ち解けるのが早いから、羨ましいっていうか、いいなって思います。

———亜華梨さんのデビューのきっかけを教えて下さい。

亜華梨 お姉ちゃんが昔、「FYT(ファイト)」でアイドルをやっていた時に、私も事務所の人からお誘いをもらって、その流れで、アイドルグループ「Shibu3 project(シブサンプロジェクト)」に加入したんです。

©志水隆/文藝春秋

芸能界に興味はありましたか?「いや本当は……」

——昔から芸能界に興味があったんですか。

亜華梨 いや、全くなかったです。動物が好きなので、子供の頃はペットトリマーになりたかったけど、お姉ちゃんが活動している姿を見て、いいなって憧れを持って。

——Shibu3でのアイドル活動はどうでしたか。

亜華梨 やっていること自体はすごい楽しかったです。でも、ライブ後の特典会でお客さんがメンバーとチェキを撮るために並んでくれるんですが、人気具合が目に見えてわかるんですよ。そこが厳しいなって思ってました。

——アイドル活動で得たものは?

亜華梨 活動前は極度の人見知りで、ほんっとうに目も合わせられなかったんですけど、お客さんと接していくうちに慣れてきて、だんだんとちゃんと話せるようになれたのが大きかったです。