昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2020/11/10

人気漫画家が注文した「週末限定カレー蕎麦」(980円)

 入店して30分ほどで、お店の2つのテーブルは埋まり、カウンターも一人二人と入ってきた。店内は広く換気もよいので入りやすいのだろう。その多くが地元のお客さんで年配の客層が多いようだ。お隣にはなんと大人向けの人気漫画家、鬼ノ仁(きのひとし)先生が登場され、女将さんに漫画の評価を頼んだりしている。鬼ノ仁先生は週末(金土日)限定の「週末限定カレー蕎麦」(980円)をご注文。こちらのカレーつけ汁はカレールーをつぎ足して作っているそうだ。カレーつけ汁には焼きねぎ、素揚げナスや山芋、しいたけ、青菜などが入っており、固形燃料で温めながらそばをつけて食べる地元民必食の野趣溢れるメニューである。「高の」はふつふつと人気となっているようだ。

お隣の席には、人気漫画家の鬼ノ仁(きのひとし)先生が登場
鬼ノ仁先生がご注文の週末(金土日)限定の「週末限定カレー蕎麦」
カレーつけ汁には焼きねぎ、素揚げナスや山芋、しいたけ、青菜などが入っており、固形燃料で温めながらそばをつけて食べる野趣溢れるメニュー
高野さんが描いた油絵「いつもと変わらない風景」

 さて、店も混んできた。長居は無用だ。高野さんが描いた油絵「いつもと変わらない風景」が目に入ったところで、店を後にした。想像を超えた出汁の世界の「高の」は、「江戸焼き」を通してまた一歩進化していることが実感できた。次はどんな世界が展開されるのか興味は尽きない。

写真=坂崎仁紀

INFORMATION

亀戸・養生料理 高の​
住所:東京都江東区亀戸2-6-1 亀戸二丁目団地内(108)
営業時間:
火~土 9:00~17:00(LO16:00) 
日・祝 9:00~17:00(LO16:00)
※蕎麦なくなり次第終了
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合火曜日振替)
03-6676-9055
http://kameidotakano.wixsite.com/web

この記事の写真(27枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー