昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/03/06

genre : ライフ, グルメ,

徳島県「東大」(ラーメン)

徳島県「東大」大道本店。徳島ラーメンを全国に広げたお店だ ©BUBBLE-B
徳島県「東大」の「徳島醤油とんこつ」。生卵は無料で割り放題! ©BUBBLE-B

「徳島ラーメンは個性的で面白い。茶色くコッテリとした醤油とんこつのスープに、甘く味付けされた豚バラ肉を浮かばせる。そして生卵を割りがち。そんな徳島ラーメンの全国的知名度を押し上げた店といえばここ、東大。濃厚なスープと豚バラ肉、ニンニクも容赦なくトッピングされるが、無料の生卵を割ることでマイルドな味に激変する。ガツンと存在感のある味がたまらない」

香川県「骨付鳥 一鶴」(骨付き鶏)

香川県「骨付鳥 一鶴」丸亀本店。丸亀駅のすぐ前にある ©BUBBLE-B
香川県「骨付鳥 一鶴」の「ひなどり」。このままがぶりつく! ©BUBBLE-B

「“うどん県”という愛称で知られ、数々の讃岐うどん店がひしめく香川県のもう一つの名物は『骨付鳥』。その名の通り骨の付いたままの鶏もも肉を炙り、スパイシーな味付けをしたもので、柔らかいひなどりと、噛むと濃厚なおやどりが楽しめる。そして、鶏の皿に溜まった油でおにぎりを浸して食べると病的な快楽が楽しめるという、1度で2度おいしい逸品だ」