昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/10/14

“崎陽軒マニア”には堪らないコーナーが!

 崎陽軒本店は1階にある「崎陽軒本店ショップ」のお土産コーナーが充実しているので、崎陽軒好きは帰り際に寄らない手はありません。

1階には崎陽軒オリジナルグッズがいっぱい。Tシャツやタオルは夏期限定商品とのこと。

 1階のお土産コーナーには、Tシャツにタオル、枕、タオルケットなどなど、マニアには堪らないグッズが揃ってます。

ドライTシャツ。子供用もあるので、親子でお揃いで着るのもよいでしょう(こちらも夏期限定のグッズ。現在は腹巻きやはんてんを販売しているそう)。
こちらはひょうちゃんグッズ。

 ひょうちゃんグッズも沢山!

「ひょうちゃん小皿」は単に可愛いだけでなく、胴体部分にシウマイ、顔部分にしょう油、帽子部分に辛子を乗せられるように考えられているのがすごい!

シウマイの中からシウマイが出てくる!?

 昔話では、桃の中から出てくるのは桃太郎ですが、崎陽軒では、シウマイの中からもシウマイが出てきます。

インパクト抜群の「おうちでジャンボシウマイ mini」。

 大きなシウマイの中から一口サイズのシウマイが22個現れる「おうちでジャンボシウマイ mini」。パーティー受け間違いなしです。

 ということで、シウマイ弁当じゃない方を楽しんだ後ですが、結局はシウマイ愛が深まるばかりで……

 

 やっぱりシウマイ弁当を買って帰るという、お決まりのパターン。

 シウマイも、そうじゃない方も思いっきり楽しめる崎陽軒本店、横浜に行ったらぜひとも寄ってほしいスポットです。

撮影=山元茂樹/文藝春秋

INFORMATION

崎陽軒本店 個室宴会場
神奈川県横浜市西区高島2-13-12 崎陽軒本店3階
045-441-8880
営業時間:11:30〜21:00

※「シノワハイティーセット」は1日20名限定。4名から予約可能です。予約は3日前までに崎陽軒本店宴会部(電話:045-441-8880、受付時間:10:00〜19:00)へ。その他、詳細は崎陽軒本店ホームページをご確認ください。

この記事の写真(25枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー