昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/10/14

「タピオカのせシウマイ」は美味いのか!?

 本丸とはすなわちシウマイ! タピオカ乗せちゃったやつです。

 通常のシウマイ弁当にはシウマイが5つ入ってますが、こちらのシノワハイティーセットには、シウマイはたった1つです。

タピオカのせシウマイを見つめる。これを食べたら、もうシウマイとはお別れ……

 これを食べたら、もうシウマイとはお別れなのです。崎陽軒の本店にいながらにして、もうお別れの時間なのです。

 そこを行く勇気。

 あんのか!? 俺。

覚悟の一口!

 あるぞ!!

 というわけで、すごい覚悟で行きました。

 そして、めっちゃ美味しい! 大きめのタピオカのプルプルな食感が、良いアクセントになって、高級点心な味わい。この味を知ってしまったら、これからタピオカの乗ってない通常のシウマイの日々に戻れるかが心配です(たぶん大丈夫ですが)。

 さすがは崎陽軒本店、ただの変わり種メニューではなく、しっかり美味しいタピオカのせシウマイでした。

蟹爪は身がプリップリ!

 蟹爪も身がプリップリで美味。

 あれこれ少しずつ味わえる楽しさは、やはりシウマイ弁当に通ずるものがあります。

シノワハイティーセットのご飯はこちら。

 シウマイ弁当といえば、冷めても美味しい白飯のファンも多いですが、こちらはご飯も竹の皮に包まれた蒸し立てのおこわと贅沢。

 一つ一つの量は少なめとはいえ、全部食べるとしっかり満足感があります。

食後には中国茶で一服……

 シウマイ弁当じゃない方を食べて、すっかり満足。食後の中国茶を楽しんでいると、実はまだ続きが……。