昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/10/30

genre : ライフ, グルメ

今後はさらに複雑な業態になっていくかも…?

 昼はカレー、夜は無料案内所をメインとした営業をしているが、今後はシーシャ(水タバコ)にも力を入れていくという。フレーバーは20種類ほど用意していて、お客さんの好みの味をブレンドして提供するこだわりよう。驚いていると「カレーもシーシャも中東つながりでいいんじゃないですか?」と笑顔で答えてくださった。

棚に並ぶのはシーシャのフレーバー

 カレーと無料案内所というカオスな組み合わせの「WAKUWAKUカレー」だが、今後はさらにカオスさを増していくと思う。

【店舗情報】
「WAKUWAKUカレー」
所在地:東京都墨田区江東橋2-17-2 1F
営業時間: 11:30~14:30くらい
定休日:土曜、日曜、祝日
現在はランチのみカレー店として営業

写真=矢崎智也

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(35枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー
z