昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

第15位 「結婚はまだちょっとねぇ、わからない」四千頭身・後藤拓実(24)が年上舞台女優(27)と“熱愛半同棲” 

「結婚はまだちょっとねぇ、わからない」四千頭身・後藤拓実(24)が年上舞台女優(27)と“熱愛半同棲” 直撃取材に交際宣言《キューピッドはりんたろー。》

7月14日

柚木亜里紗 Ⓒ文藝春秋 撮影・細田忠
直撃取材に応じる後藤と柚木 Ⓒ文藝春秋 撮影・宮崎慎之輔

 お笑い「第七世代」の中でも独特の雰囲気で人気を博している「四千頭身」の後藤拓実(24)と3歳年上の舞台女優・柚木亜里紗(27)との半同棲の熱愛をスクープ撮。二人はEXITのりんたろー。が主催した飲み会で出会い、交際をスタートさせた。記者が二人を直撃すると、後藤は柚木を自宅に帰し、一人で取材に応じて真剣交際を認めた。

この記事の他の写真も見る

第14位 《女子高生死体遺棄》逮捕の群馬在住夫婦“裏の顔”

《女子高生死体遺棄》逮捕の群馬在住夫婦“裏の顔”「妻はピンクのパジャマ、爪は長く、髪はボサボサ」「照れくさそうに『苗字が変わりました』」

8月31日

和美容疑者と章平容疑者の自宅 ©文藝春秋
和美容疑者 ©文藝春秋

 8月28日、都内の高校3年生である鷲野花夏さん(わしのかな・18)が「友達に会いに行く」と言い残し行方が分からなくなった。同月31日、花夏さんは山梨県内の林間で遺体となって発見された。警察は群馬県渋川市に住む小森章平(27)、妻の和美(28)両容疑者を花夏さんの死体遺棄容疑で逮捕した。写真は容疑者二人が住んでいた自宅。犯行の数か月前から2人で住み始めたという。

この記事の他の写真も見る

第13位 《京王線刺傷》ジョーカースーツの男が狂った“恋人との破局”と“盗撮事件”

《京王線刺傷》ジョーカースーツの男が狂った“恋人との破局”と“盗撮事件”「仕事や友人関係がうまくいかず死にたかった」

11月1日

当時の恋人と写真を撮っていた服部容疑者

 10月31日午後8時ごろ、京王線布田―国領駅間を走行中の特急電車内でDCコミックス「バットマン」シリーズの悪役・ジョーカーに扮した男に70代男性が刺され、車両に火がつけられる事件が発生した。逮捕された服部恭太容疑者(24)は取り調べに対し、「仕事で失敗して友人関係もうまくいかず死刑になって死にたかった」と供述。容疑者は非常に仲が良かった恋人と破局後、人が変わったように落ち込みがちになり、バイト先で盗撮事件を起こしていたことが分かった。

この記事の他の写真もみる

第12位 路上動画でバズった人気歌手・優里(26)が「Juice=Juice」メンバーと“半同棲”熱愛

路上動画でバズった人気歌手・優里(26)が「Juice=Juice」メンバーと“半同棲”熱愛《スクープ撮》

2月11日

2月6日、優里の自宅から出てきたJuice=Juiceメンバーの高木 撮影/細田忠 ©文藝春秋
2月9日、直撃取材をした際の優里 撮影/細田忠 ©文藝春秋

 2020年10月にリリースしたシングル「ドライフラワー」がストリーミング再生回数1億回を超える大ヒットを記録した歌手の優里が8人組の人気アイドルグループ「Juice=Juice」メンバー高木紗友希(23)と“半同棲”熱愛をしていた。優里が住んでいる都内のマンションから高木が出てくる瞬間をスクープ撮。優里の自宅で洗濯物を干す高木の姿も撮影した。

この記事の他の写真もみる

第11位 《台場デート撮》Da-iCE花村想太と元NMB48“みるきー”渡辺美優紀が同棲交際 

《台場デート撮》Da-iCE花村想太と元NMB48“みるきー”渡辺美優紀が同棲交際 直撃に「言ってもいいくらい」

5月15日

マンション付近を並んで歩く花村と渡辺 ©文藝春秋/撮影・細尾直人
お台場の公園で渡辺美優紀の撮影をおどけた格好で見守る花村想太 ©文藝春秋/撮影・細尾直人

 元「NMB48」の“みるきー”こと、渡辺美優紀(27)がエイベックスが最も力を入れる5人組のダンス&ボーカルグループ「Da-iCE」のボーカル・花村想太(30)と同棲愛を育んでいる様子をスクープ撮。渡辺がプロデュースするアイドルユニット「Ange et Folletta」のMinamiと3人でお台場の公園で楽し気に撮影する様子もカメラでとらえた。

この記事の他の写真もみる