昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

第20位 《交番で同僚と性行為》女性警察官(29)は水泳バタフライが得意でインハイ出場の過去も

《交番で同僚と性行為》女性警察官(29)は水泳バタフライが得意でインハイ出場の過去も 兵庫県警“不倫警官”再び

5月29日

※写真はイメージ ©istock

 兵庫県警は、5月28日に既婚者の男性警察官2人と不倫をし交番で性行為をしたなどとして、西宮市内の交番に勤務していた女性巡査部長(29)を減給3カ月の懲戒処分、相手の男性巡査長(26)、巡査部長(33)を訓戒処分にしたと発表した。兵庫県警では2020年3月に既婚者の男性巡査部長が部下の女性巡査と不倫を繰り返し、懲戒処分となった出来事に続く不祥事となった。

この記事の他の写真も見る

第19位 《24人死亡 北新地ビル放火》注目を集める“紙袋を置いた男”の正体

《24人死亡 北新地ビル放火》注目を集める“紙袋を置いた男”の正体「離婚後に孤独感から息子の頭部を包丁で何度も刺し、逮捕された過去が…」

12月18日

元妻や息子らが住んでいるマンション。ここで事件が起きた ©文藝春秋

 12月17日午前10時半ごろ、大阪市北区の繁華街・北新地にある雑居ビル4階で火災が起きた。犠牲者は25人にものぼり、2019年の「京アニ放火事件」以来の最悪の事態となった。写真は容疑者の元妻と息子らが住んでいるマンション。このマンションで容疑者は息子の頭を包丁で何度も刺し、殺人未遂容疑で逮捕された過去があった。

この記事の他の写真も見る

第18位 《白金高輪硫酸事件》「恨みを買ってしまったかもしれない」

《白金高輪硫酸事件》「恨みを買ってしまったかもしれない」被害者男性が1度だけ語っていた大学時代のトラブル

8月28日

花森容疑者の自宅ガレージ Ⓒ文藝春秋

 8月24日、白金高輪駅のエスカレーターで会社員の男性が追い抜きざまに硫酸をかけられる事件が起きた。警察は傷害の疑いで花森弘卓(ひろたか)容疑者(25)を全国に指名手配、8月28日に沖縄県内で逮捕した。写真は容疑者の自宅ガレージ。両親を亡くしてからは荒れ放題だったというが、犯行当日の朝、掃除をしている様子が近隣住民に目撃されている。

この記事の他の写真も見る

第17位 《卒アル入手》AV出演、パパ活、ホスト…“紀州のドン・ファン”殺害容疑の妻が堕ちた“自己承認欲求の沼”

《卒アル入手》AV出演、パパ活、ホスト…“紀州のドン・ファン”殺害容疑の妻が堕ちた“自己承認欲求の沼”

4月29日

中学時代の須藤容疑者(同級生提供)

 

 2018年5月24日、“紀州のドン・ファン”と呼ばれた資産家・野崎幸助氏(当時77)が和歌山県田辺市の自宅で死亡した事件で、2021年4月28日早朝、東京にある高級タワーマンションで野崎氏の元妻、須藤早貴容疑者(25)が逮捕された。容疑者の小学校から専門学校の複数の同級生が容疑者の素顔を語った。写真は中学校卒業アルバムの容疑者。

この記事の他の写真も見る

第16位 「キスしたり、いちゃいちゃしただけ…」兵庫県の山中に“不倫相手の遺体”を捨てた35歳会社員「スピード逮捕の決め手となった“ドラレコ”の中身」

「キスしたり、いちゃいちゃしただけ…」兵庫県の山中に“不倫相手の遺体”を捨てた35歳会社員「スピード逮捕の決め手となった“ドラレコ”の中身」

11月1日

遺体発見現場となった兵庫県加西市の山中 ©共同通信

 10月26日、兵庫県加西市の休耕地で一体の遺体が発見された。亡くなったのは数日前から行方が分からなくなっていた梅本依里さん(34)。遺体発見の2日前に監禁容疑で逮捕された関口羊佑容疑者が殺人にも関与しているとみられていた。逮捕時は事件への関与を否定していた容疑者だったが、遺体が発見されると一転して容疑を認める供述をした。

この記事の他の写真も見る