昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/05/03

genre : ライフ, グルメ,

4位 炭焼きレストラン さわやか(静岡)

4位「炭焼きレストラン さわやか」菊川本店 ©BUBBLE-B

 静岡だけのローカルチェーン店なのに、今や全国的な知名度を持つハンバーグレストラン「さわやか」。長澤まさみさんやももクロの百田夏菜子さんといった静岡出身の有名人達が、こぞってさわやかのハンバーグ愛を語ったことでブレイクしたのも記憶に新しい。それでも静岡県から一歩も出ず、通販もせず、静岡県内の34店舗だけでハンバーグを焼き続けるという一糸乱れぬハードボイルドな姿は、キング・オブ・ローカルチェーン店の名にふさわしいのではないだろうか。

4位「炭焼きレストラン さわやか」の「げんこつハンバーグ」250g (1,100円) ©BUBBLE-B

 看板メニューの「げんこつハンバーグ」は、その名の通りげんこつの拳のような大きさのハンバーグだ。運ばれてくると、真っ二つにカットされる。

4位「炭焼きレストラン さわやか」。レアな部分を焼いてフィニッシュ ©BUBBLE-B

 ハンバーグの中身はまだまだ赤いので、熱々のプレートに押さえつけられる。ムンムンと香ばしい煙が立ちこめたら、げんこつハンバーグへの期待がクライマックスに高まる。

4位「炭焼きレストラン さわやか」。静岡名物!げんこつハンバーグ ©BUBBLE-B

 オニオンソースをかけてもらうと、ジューッと香ばしい音を立ててフィニッシュ。

 ナイフを入れ、ミディアムレアな焼き加減らしく少し赤いままの肉を口に運ぶ。しっかりとした歯応えと肉肉しいワイルドな味わいは、アンガス牛100%のキャラクターだろうか。そして何といっても、「げんこつ」の名に恥じないボリューム感。多くのファンを生み出すのも納得だ。