文春オンライン

なぜこの競技をガチャガチャに!? “懐かしさオリンピック級”の「謎のスポーツガチャ」ベスト30 山下泰裕がよぎる柔道家、ジョイナーになれるマニキュア、聖火ランナーは…

日本一のコレクターが選んだ昭和レトロ

2021/07/30
note

26位「野球ボール スパイスコープ」

26位「野球ボール スパイスコープ」

「当時、野球は最も人気のあるスポーツでした。野球関連のガチャも多くつくられたのですが、その中でもこれは珍品中の珍品。いわゆるスパイグッズのようなもので、ボールが望遠鏡になっていて覗いて遊べます」1990年、100円、メーカー不明

25位「野球バット 消しゴム&ボールペン」

25位「野球バット」
25位「野球バット」の中には消しゴムが
25位「野球バット 」ボールペンもある
25位「野球バット 」ひねってボールペンを外したところ

「バットの先端部分を開けると、消しゴムやペン先が現れるというガチャです。実用性があって、子どもたちにも人気でした」1986年、100円、コスモス製

24位「はずんではずんで スポーツボール」

24位「はずんではずんで スポーツボール」 キーホルダー付きのボールだ
24位「はずんではずんで スポーツボール」

「さすがにバンダイ製だけあって、台紙のイラストが意外とリアルなガチャです。要するにスーパーボールなんですが、キーホルダーが付いているので、コピーのように弾みません」1983年、100円、バンダイ製

ADVERTISEMENT

23位「ゴルフゲーム」

23位「ゴルフゲーム」
23位「ゴルフゲーム」セット

「コロナで有力選手の欠場が相次いでいるゴルフですが、このガチャは9種類の四角いシートをつなげて独自のラウンドを作ってプレイするというものです。独創性があって好きなガチャです」1983年、50円、コスモス製