文春オンライン

あなたが選ぶ第1位は?《文春》ランキング企画

【好きな芸人2022 30位から16位まで発表】おいでやすこが、男性ブランコらが初のベスト30入り。100位圏外からコットンが大出世

【好きな芸人2022 30位から16位まで発表】おいでやすこが、男性ブランコらが初のベスト30入り。100位圏外からコットンが大出世

note

26位 94P マヂカルラブリー 「野田のカリスマと村上の地肩の強さが魅力」

マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上 よしもと公式サイトより

 昨年の33位から26位へとランクを上げたマヂカルラブリー。二人の個性もさることながら、「M-1、R-1の二冠でありながら、ライブもテレビもラジオも全てが面白い」(29・女性)と活躍の場を選ばない多方面での才能が、多くの支持を呼びました。

「ネタ、トークの内容などが同世代として心地よくまた刺激的な面白さ。2人ともミステリアスな部分もありつつ性格面は素直で真面目なところも魅力」(女性・30歳)    

「コンビ同士仲のいいところ。萌える。野田氏はテレビではっちゃけてると思いきや、ゲーム作ったりジム長でトレーナーやったりと普段とは違うとこを見せるなかなかのギャップで愛おしい」(女性・21歳)

ADVERTISEMENT

「ラジオが面白くて応援し始めた年にM-1で優勝したので、思い入れが強いです。ネタやラジオ以外でも、野田さんの初期野田ゲーと村上さんの音楽の趣味が好きです」(女性・39歳)

「結成当時から応援している大好きなコンビです。M-1グランプリ2020のチャンピオンになったときは涙が出るくらい嬉しかった。野田クリスタルにはカリスマ的な人を惹きつける魅力がありますし、村上の地肩の強さは折り紙付きです。今後ますます活躍していくことと思います」(男性・35歳)

「野田さんはお笑いだけでなくジムやゲーム界隈など多方面で活躍されており、村上さんも今年ご結婚されて公私共に順調なので、今までで一番輝いている時を見ているのかと思うとこっちまで幸せな気持ちになります!」(女性・21歳)

「どんな現場でも安定して面白い」(男性・43歳)

25位 97P 東京03 「演劇のお笑いができる数少ないグループ」

東京03の飯塚悟志、角田晃広、豊本明長 飯塚ツイッターより

 前回の23位から若干順位は下がったものの、「日常生活のあるあるネタ」をはじめとした確かな実力に、安定した評価を得ている東京03。特に評価が集まったのがその演技力です。メンバーの角田晃広(49)は大河ドラマ「どうする家康」(NHK)にも出演予定。

「ネタが面白いのは勿論なのだけど(今年の単独は最高に面白かった)、メンバーそれぞれの良さがメディアでも生かされ始めている」(女性・50歳)

「起承転結のよく考えられた演劇のお笑いができる数少ないグループだから。ときどきクドすぎる」(男性・59歳)

「日常に起こりえる些細な事でも、東京03にかかったら、数倍にも面白くアレンジされて見ている側が、引き込まれます。とくに角田さんのリアルすぎる演技力に脱帽させられます」(女性・66歳)

「日常生活の『あるある』を使って、笑わせてくれるから」(男性・60歳)

「ネタが衰えることなく進化している。3人ともに演技力抜群」(女性・30歳)

関連記事