文春オンライン

連載THIS WEEK

124億円でメジャーへ…吉田正尚が元モデル妻と進める“故郷・福井で飲食店開店計画”

「故郷に恩返しをしたい」吉田夫妻の飲食店開店計画

 2児の父親でもある吉田。大阪に住み、都内にもマンションを持つが、来年は家族揃って米国で暮らす。

「小学校から野球一筋で生きてきた夫を『一人にさせられない』とゆり香夫人も子供を連れて渡米を決断。身の回りの世話をして夫をサポートする」(運動部記者)

モデル時代のゆり香さん(ゆり香さんのブログより)

 吉田は福井への思いも強く、「故郷に恩返しをしたい」と語っていたほど。そんな彼が、いま極秘で進めているのが地元での飲食店開店計画だという。

ADVERTISEMENT

「吉田が出資して、ゆり香さんが店のコンセプトを考えている。和食の店になる予定です。ゆり香さんの会社の登記の目的欄には『飲食店の経営』もある。福井市内に店の場所を押さえており、来年の開業を目指しています」(吉田の知人)

 来季の吉田には、求められる成績も高い。

「バットにボールをコンタクトする技術の高さ、三振の少なさが評価され、あの破格の契約になった。チームとしては、打率3割は打って欲しいと思っているでしょう」(前出・デスク)

 福井県出身の選手で、大リーグまで辿り着いたのは吉田が初めて。故郷への恩返しを果たせるか。

124億円でメジャーへ…吉田正尚が元モデル妻と進める“故郷・福井で飲食店開店計画”

週刊文春電子版の最新情報をお届け!

無料メルマガ登録