文春オンライン

2019/10/10

genre : ニュース, 国際

Q11. 香港のデモを支援したい場合は?

――香港のデモを支援したい日本人もいると思います。その場合は何をすればいいでしょうか?

A11. 在日香港人留学生が月に1回くらいのペースで、千代田区の香港経済貿易代表部(大使館に相当)への請願運動や、渋谷駅前などでの街頭デモ・集会などをおこなっています。Twitterに複数ある、日本語を使う香港人の文宣アカウントに連絡すれば情報をもらえるでしょう。募金なども可能だと思います。

 日本でのデモや集会は平和的なので、参加しても問題ありません。ただ、香港デモは現地においては、すでに激しい暴力や破壊活動をともなう政治騒乱に変わっていますので、その一端に参加する自覚は持ったほうがいいと思います。また、日本国内の左右の政治団体や宗教団体がかかわる香港支援集会もあるため、よく調べてから加わったほうがいいでしょう。香港に渡航して「応援」しに行くのは、よほど広東語が流暢で、現地で逮捕されることをおそれない人でなければ勧めません。

今年8月17日に千代田区でおこなわれた在日香港人による香港デモ支援集会の告知ビラ。同様の活動は現在もおこなわれている ©安田峰俊

 また、日本だけではなくカナダなどでも見られる現象ですが、第三国での香港人のデモ支持集会には、中国系と見られるデモ破り集団がしばしば登場します。彼らは大きな中国国旗を振り回して罵声を浴びせてくるなど、かなり不快な妨害をおこないます。トラブルが起きないようにカウンター勢力からは距離を置くようにしてください。