昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

●3位 山本彩(27・元NMB48)「出すぎない大和撫子の気品があるミスパーフェクト」

 歴代すべてのAKBメンバーを対象とした「週刊文春デジタル」のアンケート企画「第1回オールタイム・ベストAKB48総選挙」では1位に輝いた山本彩が3位にランクイン。グループ卒業後は、高い歌唱力を活かしシンガーソングライターとして活躍しています。NHKホールなど全国ホールツアー開催を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で一旦中止となってしまいました。

山本彩

「彩ちゃんはNMB48時代から推していて卒業しても応援しています! 彩ちゃんはNMB48の初代グループキャプテンで結成当初から色んなプレッシャーを背負ってきたと思います。そして誰よりもNMB48を好きでいてくれました。そんな彩ちゃんがキャプテンだったからNMB48はこんなに良いグループになれたと思います。卒業しても何かとNMB48を気にかけてくれていると思います。こんなにグループ思いのキャプテンは最高の推しメンでした! これからもシンガーソングライターの山本彩をファンとして応援し続けます! 彩ちゃん頑張れ!!」(13・女性)

「姉御肌で、NMB48のリーダーの経験もあり、メンバー全員の事を考えていて、あまり、自分自身、前へ前へ出ず、場の空気を考えているのが、こちらにも伝わってきて、大和撫子の様な気品があり、とても素敵なので」(43・男性)

「顔よし性格よし歌よしダンスよしギターよし、何をとっても最高水準で、アイドル史上に残る真のセンターだと思う」(19・男性)

「NMB48が好きでその中でもキャプテン、センターをしていた山本彩さんが大好きです。メンバー、ファン想いで誰からも憧れられ慕われるメンバーは中々いないと思います。作詞作曲、歌、ダンス、トークができるマルチなところと、かわいい、かっこいい、きれいなどギャップに萌えます」(22・女性)

「歌、ダンス、パフォーマンス、人間性、ファンへの対応……すべてが完ぺき。しかも美人でスタイルも良いという正にミスパーフェクト。卒業してからもさらに歌唱力に磨きがかかり、活躍している姿も素晴らしい」(42・女性)

「誰よりも努力の才能があった人。挫折を知っているからこそ、与えられたアイドルというチャンス、スポットライトに恥じない背中を見せ続けてくれた最愛のアイドルです!」(29・女性)

「歌唱力・ダンス力・アイドル力はもちろん抜群ですが、人間力、特に誠実でリーダーシップ力も抜群でチームを引っ張る功績は他を寄せ付けないです。何事も前向きに捉えて、嫌なこと悔しいことをバネに一層努力をして、力をつけていく姿は尊敬に値します」 (62・男性)

「NMB48のキャプテンとしてグループを引っ張りつつもAKB48でもセンターを務めダンス、歌、トーク、スタイル、アイドルとして必要なものを数多く持っており、ここまでのアイドルは歴代全てのアイドルを探してもなかなかいないのではと思うほど最高のアイドルだったから」(17・男性)

「NMB48を8年間キャプテンとして一度も休むことなく引っ張り続けた努力家。歌声・ダンスパフォーマンス共に素晴らしく、歌うま選抜・ダンス選抜にも選ばれた経歴がある。なによりファン想いで優しく熱く惹きつけられる。魅力しかない」(18・女性)

「全てにおいてストイックに努力し続け、誰よりもファンを想い有言実行していく姿と、年々磨きがかかる歌声に惹かれ一生好きです」(19・女性)

「NMB48の初期の頃からキャプテン、エースとして支え、自分にとって一番のアイドルであると共に卒業後も、シンガーソングライターとして活躍し続けている。歌で魅了し、さらに謙虚な人柄も好印象。人間性にとても惹かれるため」(20・女性)

「ルックスやスタイルはもちろん、ダンス、歌唱力、作詞、作曲、ギターの全てが超一流で、大阪人らしくボケや突っ込みまでできるアイドルがかつていたでしょうか?」(58・男性)

「8年間ノースキャンダル。誤報の際はファンにそれは事実ではないと伝える誠実さ。ファンへの思いやりがとても強く、握手会も今や長蛇の列はさや姉レーンと呼ばれるほどの人気っぷり。そして歌とダンスともにプロにも認められるレベル。最強のアイドルだったなと思います!」(25・女性)

●2位 白石麻衣(27・乃木坂46)「美しく優しく性格もよく、正に女神」

 3月25日に発売された25枚目シングル「しあわせの保護色」で乃木坂46を卒業することを発表した白石麻衣が2位。5月5日から7日まで東京ドームで卒業ライブを行う予定でしたが、新型コロナウイルスの影響でライブは中止になってしまい、卒業も延期となっています。グループ外の仕事も数多くこなしていて、映画「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」ではヒロインに抜擢されました。セカンド写真集「パスポート」(講談社)は累計発行部数50万部を突破するメガヒットを記録しました。

白石麻衣

「乃木坂をここまで大きくした最大の功労者。乃木坂の成功が、この後に続く坂道グループの誕生や成功にもつながっていると思う。女性グループにありがちな、メンバー間のギスギスとした感じもなく、グループ内での人望も厚い」(52・男性)

「写真集だけではなく雑誌も全て買うぐらい大好きです。ほんとに可愛くて、品があってこれからもチームをまとめて頑張っていって欲しいです。ずっと大好きです。一生アイドルして欲しいです」(30・女性)

「あの美しさは類を見ない。断トツです。美しく優しく性格もよく、正に女神。1位になるべくしてなっている人」(49・女性)

「犬の散歩でドラマのロケに遭遇した時、私の連れていた愛犬を可愛いと言って何度も手を振ってくれました。自分のこれまでの人生で見た女性の中で断トツに美しい人でした」(61・女性)

「ルックス抜群で乃木坂46の顔的存在。初期からお姉さんキャラで他のメンバーを引っ張ってきた乃木坂の功労者。話し方も穏やかで謙虚で好感が持てる。私生活も鉄壁でスキャンダルも全くない。これからも、各方面での活躍が期待できる。乃木坂46時代は単独のセンターは『ガールズルール』、『シンクロニシティ』と卒業シングルの『しあわせの保護色』の3回しかないが、これは運営が敢えて白石をセンターにせずに、ナンバー2、3のメンバーをセンターにすることによって人気持続と白石の後継者を模索していたとも考えられる。いずれにせよ、『ガルル』でCD売上が倍増し、『シンクロニ』ではレコード大賞(2年連続)を獲得していることからみても乃木坂一番の貢献者であることは間違いない」(67・男性)

「容姿も言うことがない程美しいにもかかわらず、人間としても尊敬出来るところが沢山あって、とにかく素晴らしい人だから。なんと言ってもおちゃめで可愛い!! 握手会とかもどれだけ人気が出ても神対応!! メンバーといるととっても楽しそうなところに癒されます。笑」(16・女性)

「乃木坂46の『顔』であり一番の功労者。同性でもハッとする美貌で、センター横で踊っている様子に『女神』感を覚える」(45・女性)

「これほど多くの層から人気を得たアイドルはなかなかいないと思うから。写真集でもCMでもなんでもリードしてきたのが彼女なのではないかと考えた。もちろん実力も伴っており、また、スタイルや美貌も併せ持ったアイドルのThe・トップというような人だと思う。また、歌もイメージが無いかわからないが、割と可愛らしい声をしていて、ソロも期待できるんじゃないかと思う」(13・男性)

「8年強の活動期間中、一貫して中心メンバーであり続けた。グループの上昇、高原状態の維持、に大きく貢献し、引退がグループの衰退を決定するという意味でも乃木坂の象徴と言える」(70・男性)

「去年まで勤めていた会社で辛い時に(4年前)乃木坂のまいやんの存在を知り、まいやんの全国握手会も何度か行きましたが、まいやんの放つ神々しいオーラに言葉を失うくらいに綺麗で笑顔も凄く素敵で、時には握手会始まって4時間が過ぎてるにも関わらず、疲れた様子を一切見せる事がなくファンと握手してくれる姿にとても癒されました! しかもグループ内でも後輩の面倒見なども良いなんて素敵です」(38・男性)

「なんと言ってもセカンド写真集の売り上げ数! 大人びた清楚な、アイドルらしさというより女優らしさが感じられる『パスポート』は、アイドルの写真集界ナンバーワンと言いきれますっ! デビュー当時からずっと選抜メンバーであり福神メンバーである! デビュー時から期待されていて、彼女はその期待に応えた! レコード大賞2連覇も彼女あってのことだと思う! 美の象徴で、でもあの美の女神から溢れ出る可愛さもすばらしい! 楽曲披露の際も美しさとともに可愛さをたっくさん感じられる! しかも歌唱力もアイドルとしては予想以上! 可憐に踊る『インフルエンサー』や『シンクロニシティ』は誰が見ても惚れること間違いなし! 最新曲の『しあわせの保護色』では白石麻衣の持つ全ての美しさと可愛さを堪能できる! また、彼女が作詞した『じゃあね。』では、これまでのアイドル人生が知れて感涙必至だ! 美しさと可愛さを兼ね備えた彼女はまさに美の女神だと言いきれる! これこそ、アイドル史上ナンバーワンの女、白石麻衣だ!」(15・女性)

「全て個人的な意見であるが、彼女はデビューから約9年間に渡り、乃木坂46のアイコン、乃木坂46の美の象徴として牽引してきた。また、同グループの欅坂46や日向坂46の現在の躍進につながったのは、AKBグループという強大なライバルに対して当初は多くの批判等を受けながらも、笑顔を絶やさずファンに常に喜びを提供する姿勢で坂道グループの看板の務めを果たしてきた彼女の功績によるものが大きい。写真集の需要等、男女関係なくアイドルに興味が全くなかった層の人々の多くを虜にしたという意味でも、アイドルの存在意義そのものを変えたアイドルと言っても過言では無い。彼女の存在無くして乃木坂46がここまで有名になることは無かったと思う。有名になったからこそAKBグループとの比較、ひいてはアイドルはどうあるべきかという深い議論がされるようになり、アイドル業界全体の前進にも多大な貢献をされたと思う」(25・男性)

「握手会に行った時神対応すぎて大好きになりました。お顔がとっても美しいのにふざけた事するところが好きです。歌がすごく上手で声がかわいいです。話し方も好きです」(22・女性)

「あれだけの美貌を持ちながらスキャンダルが一度もないというのは、アイドルに対する意識が別格」(34・男性)

「美人だしお茶目だし大好き! CMやモデルでは大人しそうな美女なイメージだけど、喋るとノリが良くてお茶目で可愛い。生田絵梨花ちゃんとじゃれあってる動画見たけど二人ともめちゃくちゃ可愛かった」(29・女性)