昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

●17位 秋元真夏(26・乃木坂46)「嫌みがなく、こんなお嫁さんがいたら最高」

 乃木坂46の前キャプテン・桜井玲香(26)の卒業後、新キャプテンに任命された秋元真夏。イタリアと沖縄で撮影されたセカンド写真集「しあわせにしたい」(竹書房)が今年4月に発売され、売れ行きも好調です。

秋元真夏

「自分に非はないのに遅れて活動再開した際に、選抜メンバーに選ばれたのをメンバーに一方的に妬まれ、嫌な思いを散々しただろうに、恨まずメンバーに優しく接したり、グループ内のいじられ役に甘んじてセンター格のメンバーを立ててあげるところに度量の大きさを感じます。ネットでは不細工扱いされているが、童顔で可愛らしく愛嬌があるのも良い。『ひねくれ3』(※秋元がMCを務めていたテレビ東京系放送「自慢したい人がいます ~拝啓 ひねくれ3様~」)でも、ひねくれ芸人3人(※山里亮太、岩井勇気、小宮浩信)のいじりに笑顔で返し、特にアイドル好きじゃない人間が見ても嫌味がなく、好感度が高い」(46・女性)

「こんなに優しくてファン想いなアイドルは真夏だけだと思う。アイドルにハマるなんてあり得ないと思っていた僕が初めてハマったのが真夏でした。メンバー愛も誰よりも強いと思うし、こんなお嫁さんがいたらもう最高の次元を越していると思います。2019年夏にはキャプテンに就任して、グループを引っ張っていってくれている最高の可愛いキャプテンです」(17・男性)

「いつも明るくて面白いし、キャプテンとしても頑張ってる所が凄く良い。応援してます」(31・男性)

「おっとり癒し系で好き! トークしてても常に周りに気を遣ってるし、すごく良い子なんだろなぁって思う。いつもニコニコしてるし、ゆるさが可愛い」(29・女性)

「復活したときから見てるけど、やはりテレビ番組でも他の1期生との距離がわかるぐらい酷かった。それでも耐えて、ファンには常に笑顔で接する彼女を応援するでしょ」(48・男性)

「笑顔が可愛くて誰からも好かれる性格の良さが最大の魅力です」(64・男性)

●16位 生駒里奈(24・元乃木坂46)「グループの礎を築いた」

 デビューから5作連続でセンターを務め、乃木坂46の象徴的存在でした。卒業後は、舞台を中心に活躍しています。AKB48との兼任をしていたことから、グループで唯一「AKB48選抜総選挙」を経験している乃木坂46メンバーです。生駒が参加した「第6回AKB選抜総選挙」では見事14位に輝き、選抜入りを果たしました。

生駒里奈(写真集「君の足跡」幻冬舎)

「生駒ちゃんがいなかったら、今の乃木坂46もなかったのではと思わせるくらい、在籍中とにかく頑張った。AKB48兼任時のパフォーマンスも素晴らしかった。フジテレビのAKBグループ、坂道グループ全体のトップメンバーを集めたドリームチームのセンターも素晴らしかった。空前絶後の超話題になったパフォーマンスなのに、不思議なことに、この時のドリームチームの映像は、生本番以外、放送されていない気がする。ダイジェストでもいいから、是非とも放送して欲しいんだけど」(60・男)

「デビュー後、最初の5曲のセンターをつとめ、グループの礎を築いた。彼女の真摯に仕事に取り組む姿勢は、他のメンバーにいい影響を与えたと思う」(60・男性)

「小さな華奢な身体で一生懸命センターで歌って引っ張ってました。後ろのメンバーがロングヘアで大人っぽい中、ショートヘアで一生懸命みんなを引っ張ってる姿が印象的でした」(46・女性)

「顔が単純に綺麗で好きなのと、アイドルをするには向いてない不器用さと真っ直ぐさが見え隠れするところ。乃木坂を卒業するというときに気がついた」(34・女性)

「卒業してからいい意味で人間的に成長したのか活躍の場が広い。次世代にこういう活躍のスタイルがあると教えてくれるようなところがいい」(41・男性)

「乃木坂46のファーストシングルから5作連続センターを務め、間違いなく今日の乃木坂を築いた立役者の1人で、グループの大黒柱として貢献したから」(20・男性)

「初代センターとして乃木坂46を引っ張ってくれたから。生駒ちゃんがいなかったらこんなに大きなグループにはなっていなかった。可愛い」(17・男性)

●15位 与田祐希(20・乃木坂46)「守りたくなるような小動物感と天然さ」

 乃木坂46の3期生として加入後すぐにリリースされた18枚目シングル「逃げ水」では初選抜ながらセンターにも大抜擢されました。3月に発売されたセカンド写真集「無口な時間」(光文社)は初週13万部を売り上げ、女性ソロ写真集の初週売上歴代2位という偉業を達成しました。

与田祐希

「坂道シリーズ現役メンバーでは1推しです。地元福岡出身だし、何より頑張り屋さんなところが好きです」(57・男性)

「ただただひたすらビジュアルが可愛いらしい。動きも可愛らしく小動物のようで抗えない愛おしさ。トークがしっかりしている。着痩せするのか実はナイスバディ」(53・男性)

「どこか足りなくて守ってあげたくなります。本人は何をするにも自分は人より努力しないといけないとわかっていて、実際に頑張っています」(49・男性)

「とにかくかわいい。守りたくなるような小動物感と天然さが良い。あどけなさの溢れている中に時々見せる大人っぽさにキュンとなる。何をしてもかわいい。彼女以上に“かわいい”が似合う人はいないと思う」(17・男性)

「乃木坂の次世代エース候補。個性的で可愛い」(54・男性)

「無意識に出しているあざとさは天性の才能だと思う。福岡出身ということで博多弁を喋る。守ってあげたくなる。小さいだけじゃなくて色気もあるとよ」(15・男性)