昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2021/03/07

14位:【コワモテのネコ型ロボット】

正式名称:多啦A夢公仔 
発見場所:中国
発見時期:2013年ごろ

14位【コワモテのネコ型ロボット】多啦A夢公仔
14位【コワモテのネコ型ロボット】多啦A夢公仔
14位【コワモテのネコ型ロボット】多啦A夢公仔

 タバコを咥えてニガ味走った顔をしたドラえもんのフィギュア。こんなネコ型ロボットが机の引き出しから飛び出してきたら速攻で通報しちゃいますよね。ジャイアンにいじめられた時も物騒な手段で解決しそう。

 もともと台湾の夜市などでこのイラストが描かれたTシャツが売られていましたが、中国のイラストレーターがネット上で発表したパロディイラストを作者に無断で使用したものだそうです。Tシャツだけではなく、フィギュアまで作られるとは思いませんでした。

13位:【ジミ顔セイントロボ】

正式名称:ST.FIGHTER PEGASUS CLOTH
発見場所:台湾
発見時期:1995年ごろ

13位【ジミ顔セイントロボ】ST.FIGHTER PEGASUS CLOTH
13位【ジミ顔セイントロボ】ST.FIGHTER PEGASUS CLOTH
13位【ジミ顔セイントロボ】ST.FIGHTER PEGASUS CLOTH

 日本と同様に台湾や香港でも『聖闘士星矢』は大人気で、当時も日本と同じ商品が売られていました。台湾の田舎町にあるおもちゃ屋でこの商品を見つけた時は、パッケージを見て「聖闘士聖衣神話シリーズ」かと思ったんです。ところが中身を見たら全く違うモッサリとしたジミ顔のロボットで大爆笑しました。

 パッケージにはご丁寧に「パッケージイラストと商品は少し違うことがあります」と英語で書いてあるし。「少し違う」どころじゃないですよね。

z