昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

6位 北川景子(34)「女優とママを両立させていてカッコいい」

6位 北川景子 ©AFLO

 昨年18位の北川景子が6位に急上昇。2020年秋には第一子を出産しました。直木賞受賞作『ファーストラヴ』の映画が今年2月に公開され、映画では3年ぶりに主演を務めました。8月には『キネマの神様』も公開されます。

「『筆談ホステス』で観て以来好きな女優さんです。『家売るオンナ』も楽しかったですが『リコカツ』で決定的。リコカツロスで『HERO』も『パラダイス・キス』もレンタルして見ています」(62・女性)

「『リコカツ』でファンに。DAIGOさんと結婚したことも好印象」(51・女性)

「サバサバしていて好感が持てる。子育てしながら女優業もこなしていて努力家だと思うから」(21・女性)

「あんなに美人なのにサッパリした性格なのと、実は笑い上戸で小動物のようにクシャっと笑うところが可愛過ぎてギャップ萌えしてしまった」(40・女性)

「女優とママを両立させていてカッコいい」(56・女性)

「結婚して子供が産まれてもバリバリ働いていて凄いと思う。あまり無理はしないでと思うけれど」(26・女性)

「大河ドラマ『西郷どん』の篤姫役が名演技が好き」(65・男性)

5位 天海祐希(53)「同性も憧れるハンサムな女優」

5位 天海祐希 ©AFLO

 昨年3位の天海祐希は2ランク下げるも、ベスト5入り。7月期ドラマでは4シーズン目となる『緊急取調室』(テレビ朝日系)で主演を務めています。宝塚時代からのファンからも多くのメッセージが寄せられました。

「宝塚のころからファンです」(54・女性)

「医者役や刑事役をやってる天海さんがかっこよくて好きです」(37・女性)

「日常を感じさせる俳優もいいけど、夢やファンタジーを感じさせてくれて、しかも実在するなんて素敵~と思える俳優」(62・女性)

「宝塚出身で男らしいところが良い!」(61・男性)

「常に凛とした格好良さと、同業者からも慕われる性格の良さと、お笑いが好きでお茶目なところ」(56・女性)

「姉御肌で上司役も似合うが、舞台を見た時にあまりの美しさに絶句。宝塚出身ゆえ、立ち姿も美しいし、ダンスもいける」(53・女性)

「スッキリとした佇まいや歯に衣着せぬ語り口に惹かれます。かと思えば、結構な乙女感もあり益々惹かれてしまいます」(61・女性)

「永遠の理想の上司です」(58・女性)

「さっぱり系のように見えてウエットな演技が出来る女優。昔見た『狗神』という映画が忘れられない。女の性(さが)をじっとり演じる彼女は必見。最近では『緊急取調室』での演技が光る」(63・女性)

z