昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

3位 長澤まさみ(34) 「美人でコメディーもこなせる」

 

3位 長澤まさみ(公式Instagramより)

  3位にランクインしたのは長澤まさみ(34・前回11位)。4月期ドラマでは『ドラゴン桜』(TBS系)に出演し、阿部寛と16年ぶりの共演となりました。9月に公開を控えている『マスカレード・ナイト』では前作の『マスカレード・ホテル』に引き続きヒロインとして出演します。

「映画『キングダム』でのまさみ様のカッコ良さ、美しさにあらためて惚れました」(43・女性)

「メジャーなエンタメ系作品よりも、『MOTHER』『すばらしき世界』など質の高い作品で主役脇役問わず活躍している姿が好き。彼女の演技力も光る」(58・女性)

「コメディに関しては一番だと思う。『コンフィデンスマンJP』の続編、見たい」(44・男性)

「ただひたすらに好きですね。30代に入ってさらにかわいさが増しました」(41・男性)

「最近風格すら漂ってきた。日本というよりもアジアを代表する女優」(47・男性)

「売れっ子女優なのに、『MOTHER』の毒母を引き受けたことにビックリした。長澤まさみがホームレスになったり、意味なく男と関係をもったり、10代の頃から彼女の活躍を観てたので、少しショックだった。女優として、どんな役も引き受ける覚悟が凄い」(38・女性)

「数年前に三谷幸喜演出の舞台『紫式部ダイアリー』をWOWOW で観てから、コメディエンヌとしての長澤まさみに惚れ込みました」(59・男性)

「『キングダム』で長澤さんを見た時、めちゃくちゃお綺麗になっていて、女ですが惚れました。CMではコメディセンスもあり幅広い女優さんになられたなぁと思います」(60・女性)

z