昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

genre : エンタメ, 芸能

11位 井ノ原快彦 「凄くいい人そうだけど、本当にいい人みたいだから驚く」

井ノ原快彦 Johnny's netより

 前回20位から9ランク上げたのはV6の井ノ原快彦(45)。「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)では2代目司会を2015年から務めています。11月1日をもって解散となるV6は9月4日から最後のライブツアーが始まります。

「自然体の近所のおっさんキャラでMCをつとめているので、V6としてステージに立つとジャニーズらしいカッコよさやスタイルの良さにいつも驚く。ギャップ」(49・男性)

「昔から知っている遠い親戚のお兄ちゃんが頑張っているなというほっこり目線になる。国民の親戚」(36・女性)

「真面目、実直、誠実さがにじみ出ている人間性で好感度抜群、長寿番組の『特捜9』での刑事役は彼の人柄そのものを素で演じているようで飽きがこない。もう一度『あさイチ』の様なMCをやってくれるとコロナで憂鬱な毎朝に一服の清涼剤をもたらしてくれるのだが。アド街のMCも自然体で凄く良い」(68・男性)

「ある意味ジャニーズっぽくなく自然体で好き。中居君に匹敵するMC能力も素晴らしい」(56・男性)

「優しそう。タレ目に癒される」(47・女性)

「凄くいい人そうだけど、本当にいい人みたいだから驚く。いい年なのに一番すれてない感じがいい」(57・女性)

10位 二宮和也 「ゆるっとしているのに仕事は完璧」

二宮和也 ©文藝春秋

 公式YouTubeチャンネル「ジャにのチャンネル」を開設した二宮和也(38・前回14位)は10位にランクイン。今年3月には2019年に結婚した一般女性との間に第一子となる女児が誕生したことを発表しました。

「ゆるっとしているのに仕事は完璧。芸人以上にツッコミがうまい。高音のノビはしびれるくらい、歌唱力も抜群。批判を浴びた結婚だけど、逆に意志の強さを感じた」(52・女性)

「バラエティでのトーク力が素晴らしい。この人が話していると自然と目がテレビに向いてしまう。YouTubeでも企画力などが優れていて、頭の回転が良い人なのだなという印象」(22・女性)

「『ジャにのちゃんねる』を作ってくれたことがありがたすぎるので、事務所はニノさんに53267328654円くらいボーナスあげてほしい」(24・女性)

「仕事内での緩急の付け方がうまく、世渡りも上手く見せているが、それは彼の努力の賜物。昔はバラエティに出させるなら台本を書いてくれというくらい話すことが苦手だったのに、今のこの地位にいることを考えると本当に感慨深い。成長込みで応援しているし、ファンとしてこれからもずっと観ていたいと思わせてくれるタレントです」(46・女性)

「中性的な雰囲気が可愛い。何をやらせても器用なのにヘタレ気質が同居しているギャップも好ましい。さらに、ヲタクなのに男の子らしい性格がバランスよくてチャーミング。早く結婚してほしかったので、結婚してもマイナスポイントは無し!」(60・女性)