文春オンライン

文春野球コラムペナントレースは2023年で一旦終了します…文春野球「コミッショナーだより」2023新年号

文春野球コラム ペナントレース2023

2023/01/10

 新年あけましておめでとうございます。文春野球コミッショナーの村瀬秀信です。

 さて、新年早々ではございますが、昨年末の「文春野球AWARD2022」で発表させていただきましたとおり、文春野球コラムペナントレースは2023年のシーズンをもちまして一旦終了となります。

 2017年からスタートしてから6年間、多くの書き手の方、また読者のみなさまのおかげで文春野球は野球コラムの復権というひとつの大きな目的に手応えを感じることができました。改めまして心からの御礼を申し上げます。

 しかしまだまだ道半ば。2024年シーズンからはどのような形になるのか未定ではありますが、文春野球は続いていく予定です。まずは本年、ペナントレース方式がラストシーズンとなります「文春野球コラムペナントレース2023」にご期待くださいませ。

1、文春野球学校5期生募集

 大変長らくお待たせいたしました。2023年度、文春野球学校「第5期生」の募集を行います。

 文春野球学校とは、野球のすばらしさであり、野球コラムの面白さ、そして実際に書いてみる愉しさなどを学び、「面白い野球コラムとは?」を、楽しく追求していく学校です。

 講師陣は実際に野球記事を書いているコラムニスト、ライター、ジャーナリスト、新聞記者をはじめ、元プロ選手や球団職員、アナウンサー、大学教授など職種も野球への携わり方も違うプロフェッショナルの方に登壇していただいております。

 生徒には12球団すべてのファンがいるので安心。もちろん、特定球団のファンではない人も歓迎です。さらに授業だけではなく、野球観戦遠足、選手名鑑の作成、野球雑誌作りなどの特別授業や、「観戦部」「音楽部」「読書部」などの部活動も積極的に行っています。

 入学ご希望の方は1月20日(金)までにこちらからエントリーしてください。
 https://yakyu.bunshun.jp/
(すでにエントリー済みの方はそのままでお待ちください。1月末日までにご連絡いたします)

 皆さんのご入学を、「文春野球学校」スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2、文春野球2022個人タイトル表彰

 文春野球AWARDでは「文春野球2022年」の優勝チーム、ならびに個人タイトルの表彰が行われました。各タイトルの獲得者は以下になります。

◆セントラル・リーグ優勝 
東京ヤクルトスワローズ(5年連続5回目)

◆パシフィック・リーグ優勝
北海道日本ハムファイターズ(4年連続4回目)

◆日本シリーズ優勝
横浜DeNAベイスターズ(初)

◆首位打者

【セ・リーグ】
.205 三輪正義(ヤクルト)

【パ・リーグ】
.174 斉藤こずゑ(日本ハム)

セ・リーグ(最終成績 規定打席:5)
1位   .205 三輪正義(ヤクルト)
2位   .197 菊田康彦(ヤクルト)
3位   .158 河合洋介(広島)
4位   .147 若狭敬一(中日)
5位   .138 長谷川晶一(ヤクルト)
6位   .112 ガル憎(広島)
7位   .104 長尾隆広(中日)
8位   .074 笑福亭べ瓶(ヤクルト)
9位   .067 後上翔太(巨人)
10位 .056 チャリコ遠藤(阪神)
11位 .049 鳴尾浜トラオ(阪神)
12位 .046 服部健太郎(巨人)

パ・リーグ(最終成績 規定打席:5)
1位   .174 斉藤こずゑ(日本ハム)
2位   .172 えのきどいちろう(日本ハム)
3位   .148 青空百景(日本ハム)
4位   .121 上杉あずさ(ソフトバンク)
5位   .101 市原武法(オリックス)
6位   .093 田中大貴(オリックス)
7位   .077 黒川麻希(埼玉西武)
7位   .077 田尻耕太郎(ソフトバンク)
9位   .074 鈴木長月(千葉ロッテ)
9位   .074 野島慎一郎(千葉ロッテ)
11位 .067 梶原紀章(千葉ロッテ)
12位 .066 河内一朗(東北楽天)
13位 .056 米野智人(埼玉西武)
13位 .056 林田悟志(東北楽天)
15位 .048 木村幹(オリックス)
16位 .044 フモフモ編集長(埼玉西武)
17位 .039 かみじょうたけし(東北楽天)

◆本塁打王

【セ・リーグ】
4343HIT 笑福亭べ瓶(ヤクルト)
「傘を大切にするスワローズファンがカープの“赤傘企画”について思うこと」(4/28)

【パ・リーグ】
2239HIT 斉藤こずゑ(日本ハム)
「『忍者麺』って何? BIGBOSSの背後の広告に秘められた物語」(5/6)

セ・リーグ本塁打ランキング
1位 4343HIT 笑福亭べ瓶(ヤクルト)
「傘を大切にするスワローズファンがカープの“赤傘企画”について思うこと」(4/28)
2位 3893HIT 長谷川晶一(ヤクルト)
「私設応援団“ツバメ軍団”からの引退…31年ぶりに“観戦”した名物応援団員の1日」(6/7)
3位 3797HIT みずしな孝之(横浜DeNA)
「いまベイスターズの4コマ漫画を描くとしたら、主人公は牧秀悟、タイトルは『100日後に日本一になるベイスターズ』」(8/13)
4位 3743HIT 三輪正義(ヤクルト)
「“下町スワローズ”再び 窮地のチームを鼓舞するのは坂口智隆だ」(7/13)
5位 2752HIT 寺田光輝(横浜DeNA)
「『俺の武器ってなんや?』万年補欠→プロ入団→医学部入学…“異色すぎる”元ベイスターズ投手の告白」(3/31)

パ・リーグ 本塁打ランキング
1位 2239 斉藤こずゑ(日本ハム)
「『忍者麺』って何? BIGBOSSの背後の広告に秘められた物語」(5/6)
2位 1951 岩国誠(埼玉西武)
「誰にも見せない“裏側”での努力…西武・山田遥楓になぜ私は惹かれるのか」 (8/31)
3位 1948 山口史朗(埼玉西武)
「“入寮日に財布を忘れた西武のドラ1左腕”隅田知一郎 故郷・長崎への愛がすごかった」 (5/6)
4位 1942 黒川麻希(埼玉西武)
「価値ある“敗北”を手に帰国 秋山翔吾に今こそ伝えたい『おかえり』&『がんばれ』」(6/22)
5位 1770 ななつぼし(日本ハム)「『BOSSが撒いた種がジャブのように効いてくる』今季のファイターズ、負け試合でも面白い理由」(6/2)

◆最多勝

【セ・リーグ】
後上翔太(巨人)12試合10勝2敗

【パ・リーグ】
上杉あずさ(ソフトバンク)8試合 6勝2敗

セ・リーグ勝利数ランキング
1位   後上翔太(巨人)       10勝2敗
2位   長尾隆広(中日)       7勝0敗
3位   三輪正義(ヤクルト)     6勝2敗
    菊田康彦(ヤクルト)     6勝1敗
5位   笑福亭べ瓶(ヤクルト)    5勝2敗
    若狭敬一(中日)       5勝1敗
7位   長谷川晶一(ヤクルト)    4勝3敗
    石塚隆(横浜DeNA)     4勝0敗
9位   西澤千央(横浜DeNA)    3勝1敗
    吉井祥博(横浜DeNA)    3勝0敗
    ガル憎(広島)        3勝2敗
    坂上俊次(広島)       3勝1敗
    河合洋介(広島)       3勝3敗
14位 佐々木誠(ヤクルト)     2勝0敗
    檜山靖洋(横浜DeNA)    2勝0敗
    みずしな孝之(横浜DeNA)  2勝0敗
    小山翔平(巨人)       2勝0敗
18位 寺田光輝(横浜DeNA)    1勝2敗
    黒田創(横浜DeNA)     1勝2敗
    さんだる・宗洸志(横浜DeNA)1勝0敗
    垣花正(横浜DeNA)     1勝0敗
    根岸佑輔(横浜DeNA)    1勝0敗
    大山くまお(中日)      1勝0敗
    辻本達規(中日)       1勝2敗
    西園寺 瞳(中日)      1勝0敗
    山本正之(中日)       1勝0敗
    河合じゅんじ(中日)     1勝0敗
    舘谷春香(中日)       1勝0敗
    菊地選手(巨人)       1勝1敗
    服部健太郎(巨人)      1勝3敗
    岡崎郁(巨人)        1勝0敗
    橋本清(巨人)        1勝0敗
    松井義弥(巨人)       1勝0敗
    オギリマサホ(広島)     1勝2敗
    ザ・ギース尾関高文(広島)  1勝2敗
    岩瀬敬吾(広島)       1勝0敗
    ゴッホ向井ブルー(広島)   1勝0敗
    吉弘翔(広島)        1勝0敗
    鈴木福(広島)        1勝0敗
    今村猛(広島)        1勝0敗
    金子達仁(阪神)       1勝2敗
    チャリコ遠藤(阪神)     1勝5敗
    鳴尾浜トラオ(阪神)     1勝6敗
44位~64位
    瀬村奈月(横浜DeNA)     1敗
    小貫正貴(横浜DeNA)     1敗
    岡田恵(横浜DeNA)      1敗
    松下一郎(横浜DeNA)     1敗
    金の国・渡部おにぎり(横浜DeNA)1敗
    八木優樹(中日)        1敗
    加賀一輝(中日)        1敗
    加藤里奈(中日)        1敗
    岡田昌尚(中日)        1敗
    カルロス矢吹(中日)      3敗
    久保田スラ郎(巨人)      1敗
    高木遊(巨人)         1敗
    屋鋪要(巨人)         1敗
    横山弘樹(広島)        1敗
    石田敦子(広島)        2敗
    花田雪(阪神)         1敗
    鳥谷敬(阪神)         1敗
    岡田真理(阪神)        1敗
    あまえび(阪神)        2敗
    市川いずみ(阪神)       3敗
    井川慶(阪神)         3敗

パ・リーグ勝利数ランキング
1位   上杉あずさ(ソフトバンク)   6勝2敗          
2位   斉藤こずゑ(日本ハム)     5勝1敗
    黒川麻希 (埼玉西武)     5勝1敗
4位   えのきどいちろう(日本ハム)  4勝0敗
    今井豊蔵(日本ハム)        4勝0敗
    青空百景(日本ハム)      4勝1敗
    山口史朗(埼玉西武)      4勝0敗
    フモフモ編集長(埼玉西武)   4勝1敗
    田尻耕太郎(ソフトバンク)   4勝4敗
    木村幹(オリックス)      4勝2敗
11位 ビーバー池田(日本ハム      3勝0敗
   市原武法(オリックス)      3勝1敗
   梶原紀章(千葉ロッテ)    3勝5敗
14位  近澤浩和(日本ハム)       2勝0敗
   ななつぼし(日本ハム)      2勝0敗
   三村ロンド(日本ハム)      2勝0敗
   米野智人(埼玉西武)     2勝3敗
   野島慎一郎(千葉ロッテ)     2勝3敗
   かみじょうたけし(東北楽天) 2勝5敗
   河内一朗(東北楽天)     2勝1敗
   林田悟志(東北楽天)     2勝3敗
22位 FPM中嶋(日本ハム)     1勝1敗
   岩国誠(埼玉西武)      1勝0敗
   黒田俊(埼玉西武)      1勝0敗
   中島大輔(埼玉西武)     1勝1敗
   とらんじっと・あらた(ソフトバンク)1勝2敗
   川崎優(ソフトバンク)    1勝1敗
   スパローズ森田(ソフトバンク)1勝0敗
   ノボせもんなべ(ソフトバンク)1勝0敗
   田中大貴(オリックス)    1勝5敗
   谷上史朗(オリックス)    1勝1敗
   パンチ佐藤(オリックス)   1勝0敗
   竹村美緒(オリックス)    1勝0敗
   煮込ミスト(千葉ロッテ)   1勝0敗
   奥山かずさ(千葉ロッテ)   1勝0敗
   ハガユウスケ(東北楽天)   1勝0敗
   長井毅(東北楽天)      1勝2敗
38位~57位
   武山智史(埼玉西武)       1敗
   関谷智紀(埼玉西武)       1敗
   西尾典文(埼玉西武)       3敗
   長岡大雅(ソフトバンク)     1敗
   原口あきまさ(ソフトバンク)   1敗
   山内孝徳(ソフトバンク)     1敗
   佐藤義則(オリックス)      1敗
   大前一樹(オリックス)      1敗
   星野伸之(オリックス)      1敗
   濱野圭司(オリックス)        1敗
   小川博文(オリックス)      2敗
   清水久嗣(千葉ロッテ)      1敗
   吉田伸男(千葉ロッテ)      1敗
   松本秀夫(千葉ロッテ)      2敗
​   鈴木長月(千葉ロッテ)      3敗
   茂野聡士(千葉ロッテ)      3敗
   片倉小十郎景綱(東北楽天)    1敗
   ワシワシブラザーズ(東北楽天) 2敗
   G.G.佐藤(東北楽天)       3敗

◆新人王

【セ・リーグ】寺田光輝(横浜DeNA)
【パ・リーグ】岩国誠(埼玉西武)

◆フレッシュオールスター2022 MVP
あの月に向かって――大杉勝男が教えてくれたこと
伊勢屋秀一(ヤクルト)

◆2022年文春野球CS/日本シリーズベストコラム

【最優秀コラム】
10月15日 パ・リーグクライマックスシリーズFinalステージ第4戦
「『パパが亡くなった日に…』秋山翔吾が松島アナの息子に届けた“奇跡”のボール」
埼玉西武ライオンズ 黒川麻希

【優秀コラム】
10月13日 セ・リーグクライマックスシリーズFinalステージ第2戦
「『もう時効だから言うけど…』親友・坂口智隆の引退試合当日、神宮球場の裏で話したこと」
東京ヤクルトスワローズ 三輪正義

10月27日 日本シリーズ第5戦
「『あきらめないで頑張った剛を見てきたから…』日本ハム・松本剛の母、2022年の一喜一憂」
北海道日本ハムファイターズ 近澤浩和

10月8日 セ・リーグクライマックスシリーズファーストステージ第1戦
「牧秀悟と森敬斗の仲の良さに癒された1年…4コママンガで楽しむ2022年のベイスターズ」
横浜DeNAベイスターズ みずしな孝之

◆2022年文春野球年間最優秀コラム

【最優秀コラム】
8月4日
「広島・磯村嘉孝のアゴが美しく光って、私は文春野球“断筆宣言”を撤回した」
広島東洋カープ オギリマサホ

【優秀コラム】

4月28日
「傘を大切にするスワローズファンがカープの“赤傘企画”について思うこと」
東京ヤクルトスワローズ 笑福亭べ瓶

5月7日
「『正直困っておりまして…』170万円の“ホークス仏壇”一つも売れず…担当者の本音」
福岡ソフトバンクホークス 田尻耕太郎

7月10日
「さよなら駿太…僕たちオリックスファンは君の才能を今でも信じてる」
オリックス・バファローズ 木村幹

6月1日
「『パパ、ちょっと残念な報告があるねん…』一緒に楽天を応援していた息子が、突然阪神ファンになった日」
東北楽天ゴールデンイーグルス かみじょうたけし

3、2023年文春野球 年間スケジュール

1~2月        文春野球ウィンターリーグ
3月1日~       オープン戦
3月9日~21日    文春野球WBC
3月30日       パシフィック・リーグペナントレース開幕
3月31日       セントラル・リーグペナントレース開幕
5月30日~6月19日  文春野球セ・パ交流戦
7月18日       文春野球フレッシュオールスター
10月14日~11月   文春野球クライマックスシリーズ・日本シリーズ

 ※予定は予告なく変更したり気が変わったり突発的な企画が加わる場合がございます。

 以上、コミッショナーだよりでした。本年がラストイヤーとなります文春野球コラムペナントレース2023、何卒よろしくお願い致します。

◆ ◆ ◆

※「文春野球コラム ペナントレース2022」。コラムがおもしろいと思ったらオリジナルサイト http://bunshun.jp/articles/59974 でHITボタンを押してください。

HIT!

この記事を応援したい方は上のボールをクリック。詳細はこちらから。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春野球をフォロー