昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

10位 実況パワフルプロ野球

「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」

 10位は「実況パワフルプロ野球」シリーズ。プロ野球に入団する選手の中からも「パワプロに出るのが夢だった」という声が聞こえるなど、デフォルメされているからこそ、かえってリアルに感じられる野球体験は一世を風靡しました。自分で選手を作れる「サクセスモード」で、一気に能力を上げられる可能性もあるが、その多くは失敗してしまう「ダイジョーブ博士の手術」をするかで迷った人も多いのではないでしょうか。

◆◆◆

「サクセスに本当にはまった」(男性・37)

「休みの日は夢中でやりました」(男性・59)

「選手データが忠実」(男性・46)

「登場人物がすべて実在の選手で、リアルにゲームが楽しめる」(男性・57)

「キャラクターがかわいい」(男性・58)

「野球ファンなので自分でチームを作れるのは夢でした」(女性・56)

9位 鉄拳

「鉄拳7」

 

 数多くある格闘ゲームの中でトップ10にランクインした「鉄拳」シリーズ。セガの「バーチャファイター」シリーズに対抗して1995年に発売されたナムコ初の3D格闘ゲームは、「最も長く続く3D対戦型格闘ビデオゲームシリーズ」として2017年にギネス世界記録に認定されました。

◆◆◆

「立体的な格闘ゲームに感動した」(女性・36)

「格ゲーの先駆的ゲームだった」(男性・48)

「私自身がキャラクターと同じように強くなった感じになって楽しい」(男性・49)

「別売のコントローラーまで購入して遊んだので」(男性・50)

「魅力的なキャラクター達を操ってバトルするのが楽しかった。今も続編が出つづけていて世界大会も開かれるくらいメジャーになっている」(男性・46)

7位 ペルソナ

「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」

 7位は「女神転生」シリーズからの派生作品として誕生したペルソナ。2019年には『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』が発売され、2020年7月にはシリーズの全世界累計売り上げ本数が1300万本超を達成しています。

◆◆◆

「今までにやったことなかったゲームだった」(男性・58)

「独特の世界観にはまった」(男性・40)

「ペルソナ2罪。ペルソナシリーズをずっとやっていますがこれ以上ストーリーが素敵なのはなかった」(女性・40)

「ペルソナ3フェス。敵と戦うときのシステムが爽快感があって楽しかった」(女性・35)

「ペルソナ4。シナリオ、戦闘、キャラクター、どれをとってもインプレッシブな名作」(女性・35)

「ペルソナ5。兎に角カッコ良い。漫画も面白いしコスプレも最高に決まる。一石?鳥な作品」(男性・54)

関連記事